【雰囲気投資成功】2021年6月末の金融資産と純資産

本日7月4日はアメリカの独立記念日。

 

今年も後半戦に入る。このまま今年もあっという間に大晦日だろうな__

あと半年、だらだらと無駄には過ぎぬよう日々楽しんで参りたいと思います。

 

2月中旬以降の暗号資産や米国ハイグロース株の暴落の余波のせいで少々、

停滞気味な保有資産の状況です。

 

それでは6月の内容を見ていきましょう\\\\

 

スポンサーリンク

2021年6月は横滑りからの反転の兆し!


6月は引き続き暗号資産の下落が続く。

あホールド継続なので、前月よりさらに-50万円

当然ながら下方インパクトで足を引っ張ってくれちゃってマス。

 

だもんで、

クリプト比率は31.06%→26.20%とさらに低下。

 

『指くわえて、下落を見てるなんて馬鹿だねー

いったん売って利確から再インを考えたりうまくやれないんか?』

 

という意見はごもっともなんですが。

 

でもでもですね、、、そんな暗号資産の下落継続のなかでも、6月末は

最大戦闘力は1153万、純資産は867と前月比+223,000円と意外と

健闘しとるんですタイ。

 

一番の理由は、あの大暴落中だった個別米国株Wish微利益確保で逃げられたから。

 

 

先月は含み損50万まで行ったWISHが逆に利益確保で逃げられたのは大きいっすね。

で、少しを残して再インをしてますが、今のところ微含み損。

 

 

先月ではWISHは中期的に保有を考えてましたが、

いつもの『朝令暮改』雰囲気で利益確保にでたのは、今のところは成功してます。

あと、NIOとかも利益確保でひとまず売却。

 

そしてVOOを増やしている

 

もうこのまま私はインデックス投資家になってしまうのか!?

 

最近はちょっと金使いが荒くなってきて戒めなければなーとか感覚的に

思ってましたが、こうして中身を見てみるとお金は減ってないですね。

(あんま増えてもいないですが)

コメント

タイトルとURLをコピーしました