パランティア・テクノロジーがダブルバガー超え!

11月は月初から25日と1ヶ月経たずに純資産は907,000円増!

再復活を誓いブログを再開して以来で過去最高の増加です!

米国株式の急騰&なにげに仮想通貨の上昇がその要因です。

イーサリアム捨てないでよかった。。

 

米国株の個別銘柄ではパランティア・テクノロジー(PLTR)が覚醒したままダブルバガーを軽ーく超えて、なお突き進んでます。

トリプルバガーも達成するか?^^  してくれ!

スポンサーリンク

ビヨンドミート(BYND)以外はほぼプラス

 

月末まであと5日あるので、

このまま過去最大の純資産増で逃げ切れるかどうかはわからんですが、

世界的に金余りジャブジャブはどこかに流れなきゃいけないし、なんとなくですが年内はこのまま株式市場、仮想通貨ともに上昇相場が続くと見ています。

「コロナ禍で実体経済が悪化しているのに株価が上昇し続けているのはおかしい。バブルだ!いずれ暴落するから危険!」みたいな意見もありますが、当局が金融政策により景気悪化をなるべく食い止めるべく、低金利で金余りインフレを誘導しているため、逆にこの金融バブルは数年続くのではないでしょか。

とはいえ、この1ヶ月ぐらいではQQQをはじめとしたハイテク株の上昇は限定的な印象です

テスラ(TSLA)が無事S&P500に入ったということで株価は再度上昇していますが、他のハイテク株は横ばいに近いんですよねー。

少し相場のトレンド銘柄に変化が出てきているのかもしれませんな。

 

国内ではソフトバンクグループを始め、今後人類を牽引していくと思われるAI関連などの株価上昇の余地は私も納得していますが、『いまはターンではない』のかな、とも感じています。

とはいえ一瞬の中休み的なものかもしれないので、引き続き注視しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました