【悲報】2020年10月末の金融資産と純資産

大統領選挙前、欧州コロナ再発動の懸念を受けての米国株&日本株の大暴落!

私のポートフォリオは投信、ETF、個別株と米国株比重が高いので

当然のごとく資産が目減りとなりました。

レバレッジをかけた途端これだ……

ビヨンドミート(BYND)あたりを追加したのが裏目にでました。

スポンサーリンク

米国株暴落により純資産マイナス……

グラフで見ると資産のマイナスも、たんに2ヶ月連続での横ばい程度のように

見えますが本当は毎月の入金部分があるので、

『純資産額のマイナス』は、今月の入金力(&借入返済)を上回って資産が下落したことを意味します。

つまり、入金部分は資産の含み損で全集中全吸収されたばかりでなく、足りなかったということ!!

基本は順張りなので、相場全体のベクトルが下に向かえば、どうしても資産の下落は避けられん!

 

いまだ旅の途中……

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました