【IPO】アトリエはるか上場取り消し&延期!

アトリエはるか 上場中止・延期
「アトリエはるか」が、上場承認取り消し&延期!

平成29年11月1日及び平成29年11月15日開催の当社取締役会において、当社普通株式の株式会社名古屋証券取引所セントレックスへの上場に伴う募集株式発行及び株式売出しについて決議いたしましたが、コンプライアンスに関して確認すべき事項が発生し、本日開催の取締役会において、当該確認に時間を要すると判断したことから、募集株式発行及び株式売出しの中止と、それに伴う上場手続きの延期を決議いたしましたので、お知らせいたします。

なお、今後の上場手続き再開時期につきましては、当該確認の結果を踏まえ判断する予定です。

引用元:募集株式発行及び株式売出しの中止に関する取締役会決議のお知らせ

理由は、

コンプライアンス(法令遵守)違反になるかもしれない事項が発生した、とのこと。

12月の新規上場銘柄での第一弾。

12/7(木)に名証ヘラクレス市場へ新規上場予定だったアトリエはるか。

11月1日(水)に、アトリエはるか(6559)の名証セントレックスへの上場が承認されています。 アトリエはるかは、ヘアマイク・...

IPO銘柄としてはAクラス級で、初値2倍以上が確実視されていました。

公募で当選組には、大変ガッカリ…というか、

怒りすらこみあげていることでしょう。

日経新聞の取材によれば、主幹事の岡三証券は「規定に沿って上場審査は進めている」とのことなので、このタイミングでの新規上場は取り消しながらも、延期扱いのようです。

コンプライアンス違反かもしれない確認事項って何でしょうかね。

美容業界なので、残業代や美容師免許に関することでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする



スポンサーリンク