歯愛メディカルが上場へ!IPOの初値予想。

歯愛メディカル IPO
11月13日(月)に、歯愛メディカル(3540)のジャスダック・S市場への上場が承認されました。

歯愛メディカルは、医療関係者向け通信販売事業等を行っている会社です。

これにより、12月18日(月)に上場予定。18日はジーニー(6562)、ナレッジスイート(3999)、すららネット(3998)と4社同時上場となっています。

なお、想定価格3,210円に対して仮条件は、3,210円~3,300円。公開価格は3,300円で決定しています。

関連記事  新規上場!IPO一覧と予想ランク【2017年度

スポンサーリンク

歯愛(しあい)メディカルが上場へ!

株式会社歯愛メディカル

想定価格3,210円から計算したPER(連結)25.04倍PBR(連結)3.99倍、公開時価総額目安は、約321.0億円です。

PER:第17期決算時の当期純利益を基に算定

PBR:第18期第3四半期決算時の純資産額を基に算定

【業績】

歯愛メディカル IPO 業績

業績は、きれいな右肩上がりです。

監査法人は「有限責任あずさ監査法人

業種は「卸売業」です。

新規(株式)発行による手取金の使途は、ありません(公募株ゼロ)。

上場日までのスケジュール

銘柄名/証券コード 歯愛メディカル/3540
市場 ジャスダック・S
上場日 12/18(月)
仮条件決定日  11/30(木)
BB期間   12/1(金)~12/7(木)
売出価格決定日 12/8(金)
購入申し込み期間(※) 12/11(月)~12/14(木)
払込期日

(※)証券会社によって期日が異なるため、お申込み証券会社でご確認ください。

発行条件など

決算 12月
申込単位 100株
想定価格 3,210円
仮条件 3,210円~3,300円
公開価格 3,300円
株価初値 12/18(月)上場予定
公開株式数 1,100,000株

  • 公募:0株
  • 売出:1,000,000株
  • OA:100,000株
上場時発行済株式数 10,000,000株

公開株式数はオーバーアロットメント(OA)と合わせて1,1000,000株で最大当選枚数は11,000枚です。

当選枚数は、かなり普通クラスのIPO銘柄です。想定価格の3,210円で計算した吸収金額は、約35.3億円でジャスダックS市場では大型の吸収額となります。

申込みができる証券会社

  • 主幹事証券:
    SMBC日興証券
  • 幹事証券:
    ・大和証券
    ・三菱UFJモルガン・スタンレー証券
    ・フィリップ証券
    SBI証券

※ブックビルデング申込期間は、2017年12/1(金)~12/7(木)となっています。

ロックアップと株主上位

氏名・名称 所有株式数(株) 所有割合(%) ロックアップ
清水 清人 6,000,000 60.00 180日
エア・ウォーター(株) 4,000,000 40.00 180日

■ 上記株主保有分のうち、清水清人氏の保有する1,000,000株は今回の売り出し株式となります。

※ロックアップ180日目は、平成30年6月15日(金)

スポンサーリンク

歯愛メディカルのIPO株価の初値予想

株価の初値予想としては、1.5倍以上の上昇は期待できそうです。

最大当選枚数は11,000枚、想定価格3,210円で計算した吸収価格が35.3億円、想定時価総額は約321.0億円と大型案件となっています。

【プラス】

  • 業績は売上・利益ともに右肩上がり(成長性)
  • 既存株主に、ロックアップあり(売り圧力小)

【マイナス】

  • 当選枚数は多めで需給的に重たそう
  • 公募株ゼロの売出株100%で、成長への資金需要ではない
  • 上場日12/18は4社が同時上場(資金の分散懸念)

歯愛メディカルの事業内容としては、デンタルケア製品の企画・販売を中心に、「通信販売事業」や「CAD/CAM歯科技工物製作事業やデンタルマガジン出版事業、太陽光発電による電力事業、歯科医院・歯科技工所等を対象としたホームページ作成代行事業等」などの事業を展開しています。

歯科医向けの通信販売の総合商社として、2016年に業界トップシェアの実績で東証プロマーケットに新規上場していたのを、今回はジャスダックへの鞍替え上場です。

IPOが4社同時上場となる12/18(月)の中では上昇余地は低そうで、規模の大きさからも需給的には重たそうですが、それでも優良案件であることには変わりません。

そのため業種的に人気テーマとはいえないものの、ある程度の上昇は期待できそうです。

【11月IPO】

【12月IPO】

関連記事

2017年度の【新規上場(IPO)企業の一覧】を作成しました! 企業名をリンクすることにより、過去の個別記事へアクセスできるように...

IPOに応募する方法

歯愛メディカル株を保有するためには、IPO(新規公開株式)で狙っていく方法があります。IPOで株式を購入するためには、まず証券会社の口座を持っていないと申し込めません。

今回の主幹事はSMBC日興証券なので、当選確率を上げるためにはこちらからの申し込みが必須です。

SMBC日興証券

SBI証券と並んで新規公開株式数がダントツなので、IPO投資をするなら口座開設必須の証券会社です。抽選は完全平等抽選で、完全平等抽選の場合は1口座に対して誰もが1チャンスなので「誰でも平等に当選チャンス」があります。

その他にもネットで気軽に申し込みが可能な、歯愛メディカルのIPO幹事では以下のような証券会社があります。

SBI証券

関連記事  SBI証券でIPO投資&株主優待は、利用しないともったいない!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする