鳥貴族の株主優待!

鳥貴族 株主優待
鳥貴族(3193)は、焼き鳥屋「鳥貴族」の営業とカムレードチェーン事業を行っている会社です。

鳥貴族の株主優待は、全国の鳥貴族店舗で利用可能な優待食事券1,000円以上をもらうことができます。

権利確定月は7月末日・1月末の年2回のため、1年を通じてもらえる食事券は2,000円相当以上をもらえる株主優待となります。

スポンサーリンク
[adsense]

スポンサーリンク

鳥貴族の株主優待

株主優待の内容:株主優待券

 食事優待券(1枚当たり1000円券)

100株~299株 1,000円相当(年間2,000円相当)
300株~499株 3,000円相当(年間6,000円相当)
500株~ 5,000円相当(年間10,000円相当)

  • 優待発送時期:10月下旬・4月下旬頃
  • 有効期限:約半年間
  • 現金との引き換え、および釣銭との交換不可
  • 店舗の展開地域:関東・東海・関西
決算 7月末日
権利確定日 7月末日・1月末日 年2回
優待獲得最小単位 100株以上
配当利回り(会社予想) 0.31% 2017/06/22現在
1株あたり配当金(※) 8円(中間4円・期末4円) 100株:800円
最小購入価格 257,500円 2017/06/22現在

株主優待が利用できる店舗

【鳥貴族店舗】

  • 鳥貴族

スポンサーリンク
[adsense]

株購入のタイミングと株価の推移

市場・証券コード 東証1部
株価(※) 2,575円(17/06/22現在)
PER(会社予想/単) 35.03倍(同上)
PBR(実績/単) 4.95倍(同上)
自己資本比率の推移(単) 28.1%→41.6%→44.4%/2014~16年7月期
売上の推移(百万円) 14,616→18,659→24,509/同上
経常利益の推移(百万円) 831→1,082→1,547/同上

↓別リンクで開きます。
(株)鳥貴族2年チャート【yahooファイナンス】

鳥貴族の会社概要

(株)鳥貴族

本社所在地:〒556-0020 大阪市波速区立葉1-2-12

業種は「小売業」です。

【鳥貴族店舗数:国内541店舗(直営319店舗・FC(※)222店舗)/2017年5月末現在】

※同社においてはカムレードチェーン(TCC)の呼称

優待銘柄のまとめと年間総合利回り

鳥貴族のメニューは、酒類から焼き鳥(国産鶏肉で2串)まで、すべて280円均一料金となっています。

サイドメニューも充実しており、シメのらーめんからデザートのアイスクリームまでどれもこれも280円。

また、8人以上から利用できるパーティープランなら、2時間の飲み放題・食べ放題で一人2,800円(税別)というリーズナブル料金(激安?)となっています。

PER・PBRの指標や年間総合利回りを考えると特に割安感はありませんが、さらなる店舗数の増大を見込んで買い進める方も少なくないようです。

なお、平成29年6月9日のIRでは、通期業績予想を下方修正。既存店売上高が堅調に推移するなかで、直営店の新規出店が当初計画に比べて遅れが出ていることや、野菜仕入れ価格の高騰による原価率の高騰などを理由に伝えています。

【年間総合利回り(配当利回り+優待利回り)の計算】

①年間配当金:400円×年2回+株主優待(※)1,000円×2=2,800円

②2017年06/22時点での最小購入単位257,500円

③ ①÷②×100≒1.09% 

※100株株主の場合

関連  株主優待一覧。100株でも優待がもらえる!【飲食店編】

鳥貴族の株主優待をもらうために

 株主優待検索・30年チャートあり

SBI証券では、【株主優待検索】という優待内容や優待権利月、金額などを簡単に絞り込める機能が利用できるため、自分のお好みの株主優待銘柄を手軽にピックアップして、あれこれと楽しく吟味することができます。

株式売買手数料も安く(さらにNISA口座なら買付・売却ともに0円!)、これから株主優待銘柄を楽しみながらコツコツと増やしていきたい方にはよい証券会社です。またIPO引受幹事数もトップ水準なため、IPO投資のために2016年より私も口座を開設しています。


その他とにかくメリットの多い証券会社なので、株主優待・IPO投資に興味がある方でまだ口座を開設されてない方ならば、早めに申し込まれてはいかがでしょうか。

↓口座開設はこちら
SBI証券

関連 SBI証券でIPO投資&株主優待は、利用しないともったいない!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする