大戸屋ホールディングスの株主優待!

大戸屋ホールディングス 株主優待
大戸屋ホールディングス(2705)は、定食屋「大戸屋ごはん処」の国内及び海外におけるチェーン展開を行うグループ会社の企画・管理・運営を行っている会社です。

大戸屋ホールディングスの株主優待は、全国の大戸屋ごはん処店舗で利用可能な株主2,500円以上又は精米2kg以上をもらうことができます。

権利確定月は3月末の年1回なので、1年を通じても2,500円以上をもらえる優待となっています。また、3年以上の継続保有株主を優遇する長期保有優遇優待制度を導入しています。

スポンサーリンク
[adsense]

スポンサーリンク

大戸屋ホールディングスの株主優待

株主優待の内容:お食事券(又は精米)

 優待券(1枚当たり500円相当)

100株~ 2,500円相当(500円×5枚)
1,000株以上 13,000円相当(500円×26枚)

継続保有優遇制度あり:3年以上の継続保有で、優待券2,000円→3,000円(500円×6枚)・13,000円→14,000円(500円×28枚)へステップアップします。

(代替商品/精米を希望の場合)

100株~ 精米 2kg
1,000株以上 精米 10kg

継続保有優遇制度なし:3年以上の継続保有でも、精米2kg・10kgは変わりません。

  • 優待発送時期:6月下旬頃
  • 有効期限:発送より約1年間
  • 現金との引き換え、および釣銭との交換不可
  • 店舗の展開地域:全国

決算 3月末日
権利確定日 3月末日 年1回
優待獲得最小単位 100株以上
配当利回り(会社予想) 1.22% 2017/03/31現在
1株あたり配当金 25円(中間0円・期末25円) 100株:2,500円
最小購入価格 204,500円 2017/03/31現在

株主優待が利用できる店舗

【国内大戸屋グループ店舗】

  • 大戸屋ごはん処

スポンサーリンク
[adsense]

株購入のタイミングと株価の推移

市場・証券コード JASDACスタンダード・2705
株価 2,045円(17/03/31現在)
PER(会社予想/連) 42.04倍(同上)
PBR(実績/連) 3.26倍(同上)
自己資本比率の推移(連) 40.6%→39.4%→37.7%/2014~16年3月期
売上の推移(百万円) 23,216→24,642→26,012/同上
経常利益の推移(百万円) 782→620→592/同上

↓別リンクで開きます。
(株)大戸屋ホールディングス2年チャート【yahooファイナンス】

大戸屋ホールディングスの会社概要

(株)大戸屋ホールディングス

本社所在地:〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-20-8三井生命三鷹ビル

業種は「小売業」です。

店舗数 436店(国内:342店舗・海外94店舗/平成28年3月31日現在)FC含む

海外はアメリカ、タイ、台湾、香港、上海、インドネシア、シンガポール、ベトナムへ展開しています。

優待銘柄のまとめと年間総合利回り

美味しくて、健康にもよさそうなものを食べたい!

という「大戸屋」好きな方なら、NISAを利用しての購入候補となりそうな銘柄ですね。

大戸屋で利用できる食事券という優待権利取り狙いの株主が多いせいか、毎年3月の配当落ち日以降には大幅に下落する傾向があるようです。

【年間総合利回り(配当利回り+優待利回り)の計算】

①年間配当金:2,500円(期末)+株主優待(※):2,500円=5,000円分

②2017年03/31時点での最小購入単位204,500円

③ ①÷②×100≒2.44% 

※100株株主・継続保有3年未満株主の場合

大戸屋ホールディングスは、2016年11月30日付で、株主優待の拡充を発表しています。

株主優待制度の変更に関するお知らせ

保有期間が3年以上となる長期保有株主は、通常の配当に加えて恩恵を受ける内容となっています。

関連  株主優待一覧。100株でも優待がもらえる!【飲食店編】

大戸屋ホールディングスの株主優待をもらうために

 株主優待検索・30年チャートあり

SBI証券では、【株主優待検索】という優待内容や優待権利月、金額などを簡単に絞り込める機能が利用できるため、自分のお好みの株主優待銘柄を手軽にピックアップして、あれこれと楽しく吟味することができます。

株式売買手数料も安く(さらにNISA口座なら買付・売却ともに0円!)、これから株主優待銘柄を楽しみながらコツコツと増やしていきたい方には最適な証券会社です。また、IPO引受幹事数もトップ水準なため、IPO投資のために2016年より私も口座を開設しました。


その他とにかくメリットの多い証券会社なので、株主優待・IPO投資に興味がある方でまだ口座を開設されてない方ならば、早めに申し込まれてはいかがでしょうか。

↓口座開設はこちら
SBI証券

関連 SBI証券でIPO投資&株主優待は、利用しないともったいない!