【2017年3月決算の高配当株⑪】

春のリンゴの木 
本日の日経平均株価は、反発となりました。
19,118.99円 前日比 +11.52円(+0.06%)

ドル円為替は112円台。

前場からやや強気で始まり前日比で100円以上のプラスを保っていた日経平均株価でしたが、後場の終了30分前より値を落とし、結局プラス幅を縮小させて取引を終えました。

明日のトランプ大統領の議会演説を控えての様子見相場といったところでしょうか。そんな中で今回も、2017年3月決算高配当銘柄の続きです。

関連 【2017年3月決算の高配当銘柄⑩】

スポンサーリンク
[adsense]

3月決算銘柄の中のピックアップ条件

・3月決算銘柄
・配当利回りは会社発表の年間予想
・自己資本比率40%以上
・自己資本比率は、前期決算時⇒平成29年3月期第3四半期時公表データ
・指標は2/28の株価終値の時点
・配当利回りは年間予想

を基準としています。

個別銘柄【2411 ゲンダイエージェンシー】

証券コード:2411
市場:JASDAQ
銘柄名:ゲンダイエージェンシー(株)
2/28終値:631円
配当利回り:3.96%
最低購入金額:63,100円
PER(連):10.75倍
PBR(連):1.79倍
自己資本比率(連):66.5%→67.7%
株主優待:なし
コメント:

平成29年3月期第3四半期決算(対会社予想)経常利益進捗率は82.2%。会社の決算予想(連)は9.0億円の黒字(当期利益)で前年比・減収増益。

今期は年間配当25円(期末13円)の予定。
よって期末は13円(100株保有で1,300円)

平成29年1月20日付の平成29年3月期第3四半期決算短信とともに出したIRでは、業績の上方修正。近年の売上高は横ばいが続いていますが、好財務と黒字継続、高配当は維持し続けています。

↓別リンクで開きます
ゲンダイエージェンシー(株) 6ヶ月チャート【yahooファイナンス】

個別銘柄【7995 日本バルカー工業】

証券コード:7995
市場:東証1部
銘柄:日本バルカー工業(株)
2/28終値:1,844円
配当利回り:4.07%
最低購入金額:184,400円
PER(連):16.29倍
PBR(連):1.18倍
自己資本比率(連):62.8%⇒62.8%
株主優待:なし
コメント:

平成29年3月期第3四半期決算(対会社予想)経常利益進捗率は77.9%。会社の決算予想(連)は20億円の黒字(当期利益)で前年比・増収増益。

今期は、年間配当は中間6円(※)+期末45円=51円(現在の基準への換算値は30円+45円=75円/年)を予定。よって期末は45円(100株保有で4,500円)

(※)平成28年10月1日付で5:1の株式併合を実施しています。

なお、期末の45円の内訳は普通配当30円+創業90周年記念配当15年となっています。また、平成29年1月25日付のIRで業績を上方修正しています。

業績としては、目覚ましい急伸はないものの堅実に伸ばしています。株価は2016年の11月頃より右肩上がりが続いています。

↓別リンクで開きます
  日本バルカー工業(株)6ヶ月チャート【yahoo ファイナンス】

スポンサーリンク