フォーライフが上場!IPO株価と初値予想は…

フォーライフ 上場
11月17日(木)、フォーライフ(3477)の東証マザーズへの新規上場が承認されています。

フォーライフは、分譲住宅事業および注文住宅事業を行っている会社です。

これにより、フォーライフは12月22日(木)に上場予定となり、同日上場のエイトレッドと2社同時上場となりました。

スポンサーリンク
[adsense]

スポンサーリンク

フォーライフが新規上場へ!

【追記】フォーライフの仮条件は、2,180円~2,280円で決定しました。

【追記】公開価格は、仮条件の上限となる2,280円で決定しています。

フォーライフ株式会社

想定価格2,280円から計算したPER9.0倍PBR1.15倍、公開時価総額目安は22.0億円です。業績面では、第13期(平成24年3月)~第28期(平成28年3月)まで、売上高はほぼ右肩上がりに伸びてきています。

業種は「不動産業」です。

上場日までのスケジュール

3477  フォーライフ

  • 市場:    東証マザーズ
  • 上場日:     12/22(木)
  • 仮条件決定日:  12/2(金)
  • BB期間:    12/6(火)~12/12(月)
  • 公開価格決定:  12/13(火)
  • 購入申込期間(※):12/14(水)~12/19(月)
  • 払込期日:    12/21(水)

(※)証券会社によって期日が異なるため、お申込み証券会社でご確認ください。

発行条件など

  • 決算:3月
  • 申込単位:100株
  • 想定価格:2,280円
  • 仮条件:2,180~2,280円
  • 公開価格:2,280円
  • 公開株式数:273,000株
    (公募65,000株・売出173,000株/OA35,000株)
  • 上場時発行済株式数:965,000株

オーバーアロットメント(OA)合わせて273,000株なので、最大当選枚数は2,730枚です。

当選枚数としては、当たりにくいIPO銘柄です。想定価格2,280円で計算した吸収金額は、約6.22億円で、東証マザーズ市場としては、「小型規模」となります。

申込みができる証券会社

※ブックビルデング申込期間は、12/6(火)~12/12(月)となっています。

ロックアップと株主上位

氏名・名称 所有株式数(株) 所有割合(%) ロックアップ
奥本 健二 873,000 97.00 90日又は1.5倍
フォーライフ従業員持株会 13,500 1.50
中村 仁 4,500 0.50 90日又は1.5倍
高橋 効志 4,500 0.50 90日又は1.5倍
井上 広明 900 0.10 90日又は1.5倍
柳町 英之 900 0.10 90日又は1.5倍
堀 かほる 900 0.10 90日又は1.5倍
森金 晋一 900 0.10 90日又は1.5倍
佐々木 康人 900 0.10 90日又は1.5倍

 おおむねロックアップがかけられています。
※90日目は、平成29年3月21日(火)

スポンサーリンク
[adsense]

フォーライフ上場のIPO株価の初値予想

一般的な初値予想としては、公開の絶対数が少ないことから、株価は需給的に上がりやすい点や、指標的な割安感、業績動向なども優良であることから、初値は想定価格の2,280円に対しては高い初値が期待できそうです(※)。

(※)保証しているわけではありません。

ただし、東証マザーズ&小型株という点は初値上昇期待においてプラス点ですが、住宅関連IPOという業種的にはそれほど人気ではないことから、今はやりのクラウド関連IPOの初値が公募価格の2倍・3倍以上にもなるようなプラチナ級の大幅な上昇と比べてしまうと上昇は限定的なものになるのではないでしょうか。

【上場日・IPO銘柄名・市場】

11月IPO 

  • 11/29 JMC(東証M)
  • 11/29 エルテス(東証M)
  • 11/29 スタジオアタオ(東証M)

12月IPO

 フォーライフの委託幹事

マネックス証券

幹事ではありませんが、今回のフォーライフのIPOに関し、委託幹事としての取り扱いがあることが判明しました。

マネックス証券でのIPOの抽選は100%全て平等な珍しい証券会社です。『本気で当てたい』IPO銘柄の際には、複数の証券会社での申し込みが基本ですので、この機会にこちらも開設しておくとよいでしょう。