ドイツ銀行の株価がまた最安値を更新!「破綻は忘れた頃にやってくる?」

破綻を感じさせる夕暮れ
本日の日経平均株価は、続落となりました。
16,544.56円 前日比 -209.46円(-1.25%)

ドル円為替は、1ドル100円台。日経平均株式相場は、前場マイナスでスタート。

後場に入っても一度もプラスとはならず、ダラダラと下げ幅を拡大となりました。そんな中でも、今日は日銀のETFの買い入れが733億円ありました。株の個別銘柄については、7/15に上場したLINE(3938)が4営業日続伸の大幅上昇となっています。

スポンサーリンク
[adsense]

スポンサーリンク

ドイツ銀行の株価がまた史上最安値更新

またドイツ銀行の株価が下落中で、さらに最安値を更新です。
ドイツ銀行株価-bloomberg-

ドイツのメルケル首相が、ドイツ銀行への公的資金投入による救済の可能性に否定的であるというニュースが出ています。また、米司法省より住宅ローン担保証券販売について求められている制裁金(最高140億ドル)の問題についても、政府は介入しない方針を示唆しているようです。

ドイツ銀行ショック(EUドイツ発の世界同時株安&金融危機)が起こるのではないかと言われつつドイツ銀行の株価も右肩下がりではありますが、ここは「大きすぎてつぶせない銀行」と言われている金融機関の一つです。

「危ない危ない」「いったいいつ破綻するの?」と言われながらも、いまだにリーマンショックのような破綻には至っていませんが、株価が実際に下がってくるたびにこのような懸念が再燃していますね。

一応注意が必要そうです。

関連   イギリスEU離脱ショックでドイツ銀行が破たん?株価が大暴落中!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする