テンポスバスターズの株主優待!株価下落中の今がチャンス?

テンポスバスターズ ステーキのあさくま株主優待

テンポスバスターズ(2751)は、飲食店向けに中古厨房機器を販売している会社です。また、傘下にある子会社を通じて飲食業も展開しています。

テンポスバスターズの株主優待は、関東・東海地方を中心に展開する「ステーキのあさくま」などで利用可能な8,000円分の食事券が年1回もらえます。

(毎年4月末日の株主に対し7月下旬頃から8月にかけて届きます。)

スポンサーリンク
[adsense]

スポンサーリンク

テンポスバスターズの株主優待

株主優待の内容

「あさくまグループ」を含む「自社協力企業様」の食事券

100株以上 1,000円券×8枚=8,000円分

・利用金額の条件なし(平成27年4月期より変更)
・贈呈時期:毎年7月下旬頃
・店舗の展開地域:関東・東海地方中心

権利確定日 4月末日 年1回
優待獲得最小単位 100株以上  ー
配当利回り(会社予想) 0.35% 2017/04/18現在
1株あたり配当金 7円 100株:700円
最小購入価格 199,800円 2016/08/02現在
 

 内部留保を重視し、配当性向は低めです。

【株主優待が使えるお店】
ステーキのあさくま、ファーマズガーデン、珈琲哲学、パルティ―レ(イタリアン)、SOLE(日焼けサロン)、えびす参(串焼き居酒屋)、その他「協力企業」多数

株購入のタイミングと株価の推移


テンポスバスターズ 5年チャート 【引用元:ヤフーファイナンス】

株価 1,998円(17/04/18現在)
PER(会社予想/連) 23.64倍(同上)
PBR(実績/連) 3.28倍(同上)
自己資本比率の推移(連結) 60.9%→53.2%→56.3%/2014~16年4月期
売上の推移(百万円) 18,560→23,594→27,111/同上
経常利益の推移(百万円) 1,551→1,873→2,126/同上

 株価は2016年度以降で下降気味となっています。

株価プラス期待
・・連結子会社の「あさくま」には、かねてから上場の話があります。また、「テンポスバスターズ」自身も業績は右肩上がりであることから、いずれ東証1部への昇格が期待されています。

株価マイナス懸念
・・今後の為替の影響(円高の進行)次第では、テンポスバスターとしてのプライベートブランド、あさくまでの牛肉輸入高騰による原価率の悪化懸念が考えられます。

テンポスバスターズの会社概要

厨房の画像
2751(株)テンポスバスターズ
本社所在地:〒144-0031 東京都大田区東蒲田2-30-17サンユー東鎌田ビル

テンポスバスターズは、外食産業における設備・備品の『総合サプライヤー』です。飲食店向けの厨房機器や用品の販売だけでなく、店舗設計や内装工事、飲食店のFC本部立ち上げ、店舗用不動産の紹介、リース事業や飲食店経営のためのスクールなど、開業支援サービスも行っている会社です。

売上の構成としては、①物販事業、②情報・サービス(FBP)事業、③飲食事業の3つの部門があります。それぞれの主な事業内容としては、物販事業では、リサイクル厨房機器等の販売。情報・サービス事業では、飲食店向けの人材事業「テンポスジョブ」やWEB通販など。飲食事業では「ステーキのあさくま」「ファーマーズガーデン」など実際の飲食店舗の経営やFC加盟店の開発等を行っています。

■ かつてマネーの虎で名を馳せた小林敬氏が取締役として在籍していたことがあります。

コメント&まとめ

配当利回りは低いものの、優待利回りと合わせると5%を超えます。

目下、業績拡大中のテンポスバスターズなので、その成長に期待できる人ならば、毎年8,000円分の食事券を目当てに気長に保有を考えてみるのもよいかもしれません。

関連  株主優待一覧。100株でも優待がもらえる!【飲食店編】