「北朝鮮の水爆実験成功」のニュース前から日経平均は急落のなぜ

本日の日経平均は、まさかの3営業日続落となりました。
18,191.32円 前日比 -182.68円(-0.99%)

日本時間の午前10時30分ごろに北朝鮮が「水爆実験成功」のニュースを伝えたそうですが、その15分ぐらい前から、なんとか水面上を漂っていた日経平均は、急激に値を下げました。

ちなみに日本で騒がれ始めたのは、11時過ぎてからでした。

いち早く情報を先につかんだ大口が、売りに走ったのでしょうか?

それとも空売りに走ったのが、当事者の可能性?

すべては憶測です。

でも、北朝鮮はついに開けてはいけない「パンドラの箱」を開けてしまった?

スポンサーリンク
[adsense]

スポンサーリンク

今年の明るいニュースはどこだい?

昨日に、
“No news is good news.”とぼやいたばかりですが、
今日もこんなニュースが入ってきてしまいました。

なんなんでしょうか、今年は。

でも、なぜか本日(1月6日)の上海総合指数は上げているんですね。
3,361.84 前日比+74.13(+2.25%)

また介入?

なんかもう、本当にわかりません。
一方で、香港のハンセン指数は下がっています。
20,980.81 前日比-207.91(-0.98%)

こちらの方は正常な反応な気がします。

ついでに、インドの指数ムンバイSENSEX30もみてみましょう。
25,406.33 前日比-174.01(-0.68%)

まぁ、こんなもんですか。

最後に、韓国も。
1,925.43 前日比-5.10(-0.26%)

意外と下げ幅は少なかったですね。

こうやって見ていくと、本日の上海総合指数の異常さがわかりますね。

さて、明日は明るいニュースがやってくるのでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする