原油先物さらに下落中!【全国最安値】は千葉県だけど、自分の県で安いGSを探す方法

安いガソリンスタンド
ガソリンって、千葉県が全国最安ってご存知ですか?

原油先物価格がさらに下がっています。
1バレル35ドルも割って、ついに34ドル台に突入しました。

※1バレルは159リットル

原油安で日本の株価が下がる理由は、前の記事でも書いたように
原油安だと、なぜ日本も株安に?

投資家の不安感(もしくはそれらを意図的に煽っている勢力)が強いのではないかと思っていますが、株に関係ない人ならば、単純にガソリン価格の下落に喜んでいそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最寄りの安いガソリンスタンドを探す方法

国内のガソリン価格といっても、実は県によってその価格には大きな開きがあるんですね。

日本でガソリンが一番安い県として有名なのは、千葉県

12月19日(土)現在の千葉県の平均価格は113.6円/L。

一方で最高値は、鹿児島県の133.6円/Lとなっています。

↓近くの安いガソリンスタンドが探せる良心サイト。是非「お気に入り」登録しておきましょう。
gogo.gs

なんと20円も違うじゃないですか!

ちなみに僕の住んでいる埼玉県は、115.1円でこちらも安め。とくに千葉、栃木、茨城と関東地方が安くなっているのが分かります。

千葉県のガソリンが最も安い理由

千葉県が全国で最も安いのには理由があります。

それは、製油所が近いため輸送コストが安く済むのと、ガソリンスタンド自体が多く競争が激しいからのようです。

一方で、長崎や鹿児島県は離島も多く、油層所という中継地点を通る輸送となる結果、コストが高くつくのでガソリン価格にも反映されてしまうんですね。

さらに千葉県の中でも最安は、なんと105円/L!

なかでも複数ある、ジョイフルスピードステーション/(株)ジョイフル本田というのが目立ちます。

ここは茨城や千葉を中心に関東で15店舗を展開する巨大ホームセンターのジョイフル本田店舗内に併設されているガソリンスタンドです。

もしかしたらホームセンターへの集客を促すために、赤字覚悟で売り出しているのかもしれませんね。

正月は実家のある千葉県へ車で帰る予定なので、さっそくジョイフル本田に寄ってみたいと思います。