「シェイクシャック」はもう食べましたか?これからは高級ハンバーガーの時代?

シェイクシャック転載元:shakeshack.japan

本日の日経平均は、大幅に反落となりました。
19,504.48円 前日比 -435.42円(-2.18%)

欧州中央銀行(ECB)の追加金融緩和政策に対する失望売りだそうです。また日経平均は2万円台から落っこちてきてしまいましたね。

そんな中で、任天堂と三井物産から配当金の入金があったので報告です。

【配当金の入金】
12/1 任天堂(ミニ株分)   25円(笑)
12/2 三井物産(ミニ株分)  893円

これにより今年の株式配当金の累計額(入金額)は、51,301円となりました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

NY発の高級バーガー「シェイクシャック」が熱いらしい

2015年11月13日にNY発の高級ハンバーガー、シェイクシャックの日本一号店が東京の外苑前にオープンしました。

マックよりもバーガーキングが好きな僕としては、是非にでも食べたいハンバーガーですが、初日には3時間待ちの列が出来たそうです。

今でも土日のランチタイムなどでは2時間ぐらい待つようですが、平日の夕方なら意外とすいていて、15分~30分ぐらいで入れるそうですよ。

ハンバーガーの要とも言える肉、つまりビーフはアンガスビーフ100%。しかしながらお値段は結構強気で、基本のシャックバーガーが680円(肉一枚のシングル)、ダブル(肉2枚)が980円。

ポテトはS280円、R(レギュラー)420円。

よって飲み物なしでも、シンプルハンバーガー+ポテトSだけで960円になってしまうので、完全に高級路線のハンバーバーガー屋さんです。

シェイクシャックメニュー

コスパは正直、食べた人の好みにもよってしまいそうですが、地元にあれば間違いなく一回は食べると思いますね。

その後、食べ続けるかどうかはその時の感動の度合いによりそうです。

シェイクシャックジャパン

その他に、2016年3月には秋葉原にカールスジュニアが再上陸予定となっており、マックが弱っている今、東京を中心にハンバーガー戦争が勃発しそうな気配です。普段は東京嫌いの僕ですが、こういう話だけは東京がうらやましいですね。

カールスジュニアジャパン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする