【ロシア編】お金に関することわざをご紹介。金がしゃべれば真実も黙る、とはさすがロシア…。

ロシアのお金と言えば、通貨ルーブル

お土産と言ったらマトリョーシカに、踊りはコサックダンス。

イモトさんが活躍する「世界の果てまでイッテQ!」や最近の海外紹介番組が多いせいか、日本でも”ソ連“と言われていた時代と比べ、ずいぶん身近に感じられるようになってきたロシアですが、それ以外に何かロシアに対するイメージってありますか?

今回は、我々日本人にとっては普段あまりなじみの薄い、ロシアのお金に関することわざを集めてみました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロシアのお金に関することわざ

ロシアのお金に関することわざロシア民話 おおきなかぶ
(上段がロシア語、下段が英語解説と英語の直訳になっています。)

1.お金がないなら、ベルトだけ

Бе́дному оде́ться — то́лько подпоя́саться.
Не that has no money needs no purse.
Literal: For a poor man, to dress means to only belt himself.

Google翻訳:みすぼらしく身を包んだ-ちょうどベルト付き。

英語解説:お金がない者に、財布はいらない。

直訳:貧しいものにとっては、服装とはベルトを腰に巻くだけ

ベルトが唯一のおしゃれ?かなりバカにされていますねぇ。

2.良心よりもお金

де говорят деньги, там молчит совесть.
The money will heal all the hurts of honor.
Literal: Where money speak, there the conscience is silent.

Google 翻訳:ここで、彼らはそこにお金サイレント良心を言います。

英語解説:お金は全ての名誉のキズを癒すだろう

直訳:お金が話すところでは、良心は黙る

良心よりもお金が物を言う、ということですか。

なんだか、ズカンと直接的ですね。哲学的というべきなのか…。

3.お金は盲目の目

Деньги глаза слепят.

Money is the root of all evil.

Google 翻訳:ブラインドのマネー目。

英語解説:お金はすべての悪の根源。

なるほど。これは分かりやすい。

4.信頼していても確認はしろ

Доверя́й, но проверя́й.

Words are the wise man’s counters and the fool’s money.
Literal: Trust, but verify.

Google翻訳:トラストは、しかし、確認してください。

英語解説:言葉は、賢い者の計算手段で愚か者にとってはお金儲け

直訳:信頼せよ、しかし確認せよ。

用心深いことです。

5.友情とお金は別にしろ

Дру́жба дру́жбой, а де́нежкам счёт.

A hedge between keeps friendship green.
Literal: Friendship is friendship, but count money.

Google翻訳:友情は友情とお金のカウントです。

英語解説:間の垣根が友情を新鮮に保つ

直訳:友情は友情。でもお金を数える。

⇒”友情とお金は切り離せ”ってことですね。これはなかなか深い。

6.金がしゃべれば、真実も黙る

Когда́ де́ньги говоря́т, тогда́ пра́вда молчи́т.

When money talks, truth shuts up.

Google翻訳:お金が話すとき、真実は沈黙しています。

英語解説:お金がしゃべれば、真実は黙る

上の2番目にも似たような言葉が。

お金の前では、良心も真実も黙っちゃいます。

7.鞭より金で動かせ!

Не гони́ коня́ кнуто́м, а гони́ коня́ рублём.

Money makes the mare go.
Literal: Don’t drive the horse with a whip, but drive the horse with a rouble.

Google翻訳:馬のルーブルを鞭打つために馬の鞭を駆動しないでください。

英語解説:お金は馬でも歩かせる

直訳:ムチで馬を運転するな。しかし、ルーブル(ロシアの通貨)で運転しろ。

“金”は動物をも動かす?「鞭よりもアメ」ってことですかね。

8.お金は長くは欺けない

У дурака долго деньги не держатся.

A fool and his money are soon parted.
Literal: Money doesn’t stay long with a fool.

Google翻訳:開催長いお金を欺くしないでください

英語解説:愚か者とお金はすぐに別れる

直訳:お金はおろか者とは長くはいない

ほほう、これは個人的に面白かったです。

お金は長くは欺けないようで、真摯に取り組まねばいけない課題のようです。

以上です。個人的に面白かったです。

一般的にロシア人はお金を使うことが好きで、あまり貯蓄をしないと言われているようですが、結構お金に対してシビアに考えている側面も伝わってきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする