【日本郵船】日本郵政株と間違えて注文殺到?

日本郵船 株価

先週は日本郵政グループの株価の大幅上昇で活況のある相場でした。そんな株価上昇につられてか、名前の似ている9101″日本郵船”も株価と出来高の上昇しました。

一部では「名前が似ているから、間違えて買われたのでは?」との声も。

「ニホンユウセイ」「ニホンユウセン」

なるほど、似てますね。

【9101日本郵船 株価と出来高の推移】(単位:円)

 
日付 始値 高値 安値 終値 出来高
11月6日 331 335 328 332 16,998,000
11月5日 320 333 319 332 35,346,000
11月4日 314 320 314 316 15,976,000
11月2日 314 316 305 309 24,806,000

日本郵政グループが上場したのは、11月4日(水)です。その日は特に”日本郵船”の株価、出来高ともに大した変化はありません。

出来高が伴って上昇したのが、翌日の11月5日でした。出来高が、確かに増えていますね。殺到というほどではないような気もしますが、株価も前日比で5%以上の上昇となりました。

11月4日のTV報道などで日本郵政グループの公募価格を上回るニュースを受けた「そそっかしい」人達が翌日にこちらに買いに走ったんでしょうか?

翌11月6日にはまた変化はなくなりました。

因果関係はよくわかりません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

10月の米雇用統計が大きく改善

11月6日、アメリカの10月の雇用統計の結果が出ましたね。

米・非農業部門雇用者数/米・失業率 (リンク先:みんなの外為)
http://fx.minkabu.jp/indicators/01035

失業率は2008年4月に並ぶ、5.0%

非農業部門雇用者数は、前月比27万1000人の増加(季節調整済み)と大幅に改善された数字となりました。これはまた、12月の”リアゲ”が大きく後押しされる形という事になりますね。

「お?いよいよ、まさかの、今回(12月)は本当に利上げ?」

為替も大きく円安に振れて1ドル123円台に入りました。

正直、どうでもいいことではあるんですけれど。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする