10月保有株のまとめ

秋の軽井沢
11月になりました!ついに今年もあと2か月です。
そろそろ年賀状の準備もしなければいけません。

先日、家族で軽井沢に行ってきました。僕はアウトレットモールとかショッピング街をウロウロするのが嫌いなので、”軽井沢”は当初乗り気ではなかったのですが抜群に天気がよかったせいで景色と空気がとても気持ちがよく、充実した気分転換となりました。

昨日の日経平均は反発して19,000円台の回復となりました。
19,083.10円 前日比 +147.39円(+0.78%)

11月第一週の目玉は、なんといっても日本郵政株の上場でしょう。あんまり上がらなそうな気もするけど、公開日となる祝日明けの11月4日にどうなるのか楽しみです。

(持ってないけど)

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

10月の保有株の増減

【購入した株】
なし

【売却した株】
なし

10月もぜんぜん動いていません。

保有株一覧

保有株評価額推移

過去の成績(確定損益)

あと気になっていた、アメリカデフォルト問題

自分もこのブログで何度も取り上げているので、僕が「嘘つきオオカミ」みたいですが今回もデフォルトは回避されたようです。

米、新政権までデフォルト回避…上院が法案可決
http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/yomiuri-20151031-50041/1.htm

今回は”デフォルト劇場”は見られなかったみたいです。一方で”利上げ劇場”はまだ続いていますが、11月6日にはアメリカの雇用統計の発表があるので、ここの関連数値しだいではまた憶測を呼びそうですね。(個人的にはどうでもいいけど)

また中国が「一人っ子」政策の全廃を決めました。理由は2012年にはろ有働人口が初めて減少に向かい、「一人っ子」政策によって世界に例のない速さで少子高齢化社会を引き起こし、経済成長にも悪影響を及ぼすことが意識された、からだそうです。(wikipediaより)

オイオイ待ってくれ。

「一人っ子」政策の結果生まれてしまった、”黒孩子(ヘイハイズ)”-戸籍を持つことができない児童-と大人を含めて、中国には無国籍な人たちが現在1億人以上いるらしいんですが、こちらはどうなるんでしょう?

1億人に後から戸籍を付与なんて、とても想像できるものではないですよね。

よくも悪くも中国のスケールってすごい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする