今度はホント?アメリカデフォルトは11月3日?

1ドル札束
本日の日経平均は、3営業日ぶりの反落となりました。
18,435.87円  前日比-118.41円(-0.64%)

8月の下旬に2万円台から一時は17,000円台に落っこちて以降、少しは2万円台に戻ろうと回復傾向にあるようにも見えますが、今日みたいにすぐに落っこちて、全体的にはさえない動きが続いています。

年内はもうこんな感じなのかもしれませんね。
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アメリカのデフォルト茶番劇場は11月3日まで?

そういえば、今年の3月にこんな記事を書きました。

アメリカ3月デフォルト回避策、『緊急措置発動』って?

結局、3月13日に緊急措置を発動して回避されたデフォルト問題がまたやってきましたよ!!

米、11月3日に債務不履行の可能性 財務長官が議会に警告
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM15H7U_V11C15A0FF2000/

今までにもこのような事態がありましたが、いつもギリギリの所でデフォルトは回避されてきました。いい加減日本国民も飽きたのか、前回の3月15日前の報道ではあまり取り上げられておらず、案外静かに事なきを得た(問題の先送りだけれど)ようにも思われました。

また茶番で終わるんでしょうか?

今回は法定債務上限の引き上げになるのかな。そして日本がまた「売却できない米国債」を買わされるのではないかと…。

茶番と言えば、利上げはいったいいつ?

イエレン議長によれば、「年内の利上げが適切」とのことですが、本当に利上げできるのでしょうか。

米FRB議長「利上げ、年内が適切」改めて表明
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK25H0H_V20C15A9000000/

とにかくもっとスッキリしてくれないと、日経平均も上がるに上がれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする