日本フエルトから株主優待!

本日はさらにさらに、日本フエルトより株主優待が届いていました。

要するに、期末配当金計算書一緒に株主優待が同封されていたわけなんですけれどね。わかりやすいように配当金の報告とは別の記事で上げてみました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3512日本フエルトから株主優待

日本フエルト株主優待300円相当のクオカード×2枚

100株以上300株未満の株主への優待は通常、クオカード300円です。

自分は100株株主ですが、継続保有期間が3年以上の場合、600円相当のクオカードに格上げとなるんですね。なので、自分も3年が経ったということなんですね・・・。

て、ちょっと待ってください。昨年は、1,000円分のクオカードでしたが。

株主優待改悪で魅力がダウン!?

今年の1月30日付ですでに通知されていたことではありますが、株主優待は改悪されているんですね。

今までは100株以上1,000株未満の株主に対しては、一律1,000円相当のクオカードととても魅力的な内容だったのですが、今回からは継続保有期間という制限をかけられた上に、金額も減額されています。

自己資本比率は70.5%と高く、安定的に黒字を出し続けている会社ではありますが、最近までの日経平均の上昇の動きに比べ、株価の上昇は限定的です。ここ数年、売り上げが横ばいで、企業に成長性を感じさせないというのも理由にあると思いますが、株主優待の魅力をダウンさせたことも一因としてあるのではないでしょうか。

きっと、優待の権利を取ったらすぐに手放す零細株主(100株だけ保有)は増えてほしくないということなのでしょう。3年以上持っていいる人は、なんとなく手放しにくくしているところもポイントです。