2712スターバックスコーヒージャパン完全子会社化で上場廃止へ。

本日の日経平均は、続落でした。

16,167.45円 前日比 -38.45円(-0.24%)

欧州の株安とアメリカによるイスラム国への空爆が始まり、地政学的リスクがまた再燃している等の理由からニューヨークダウは大幅に下落でした。2日連続で100ドルを超える下げとなり、この流れを受けて日経平均も元気がなかったのかもしれませんね。

本日は、前から買いたかった銘柄でなんと本日に大きなニュースが飛び出した2712スターバックスコーヒージャパンについて調べてみました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2712スターバックスコーヒージャパンの配当・株主優待

9/24 終値   1,461円
PER(会社予想) (単)     27.36倍
PBR(実績)   (単)     4.44倍
配当利回り(会社予想)     1.03%
自己資本比率(連)       65.4%
単元株数           100株
株主優待           なし(廃止)

自分の指標の基準の中では明らかに割高です。そのため、数年前から手を出していませんでした。そして、本日に米スターバックスが日本法人を完全子会社化のニュースが。同時に、株主優待も廃止となりました。

スターバックスコーヒージャパン 5年チャート 【引用元:ヤフーファイナンス】

自分もここの株主優待が欲しくて、数年前から目をつけてはいましたが、PER、PBR的にすでに自分の基準よりも高くなってしまっていたので、下がってくるようなら買おうと様子をうかがっていましたが、結局、右肩上がりのままでした。

まったく保有していたこともない銘柄ではありますが、なんだか残念です。
毎年、スターバックスからドリンク券が送られてきて、優雅に無料でコーヒー飲むのを期待していたんですけれど。ここでの教訓は、本当に大人気の銘柄は、PER、PBRの一般的な割高を無視しても上がり続けることがあるということです。

自分が、もうすでに売却してしまった銘柄のなかでは、2928健康コーポレーションなどもその部類でした。500円弱ぐらいで買った当時は、「ライザップ」事業がここまで有名になるとは思いもしませんでしたし、株主優待もグレードがアップしたことが人気が高くなった理由のようです。