ローソンがシネマ購入。買収価格は住商からの5倍か。そしてパルコの株主優待はどうなる?

本日の日経平均は続落でした。。

15,159.79円 前日比 -160.52(-1.05%)

1か月ぶりに1万5,200円台割れだったそうです。
数日間上がったと思えば、数日間連続して下がっちゃいますよね。

その中で、先日お伝えした「妖怪ウォッチ」のバインダイナムコホールディングスは、
更に年初来高値を更新です。同じく、バンダイナムコグループで、玩具卸のハピネットも
本日、年初来高値を更新です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アドバンテッジパートナーズは元べイン・アンド・カンパニー出身

ところで、本日コンビニ業界大手のローソンはシネマコンプレックス大手のユナイテッド・
エンターテイメント・ホールディングスを買収することを発表したようです。
買収費用は、100億を超える見通しで、株主のアドバンテッジパートナーズからの譲渡です。

アドバンテッジ・パートナーズが子会社を使って2012年に住友商事より100%株式を
買い取った時の価格を調べてみましたが、非公表ながら、20億円程度とみられているようです。その後、住商が断念した経営のてこ入れ等にどのぐらいの資金をつぎ込んだのかわかりませんが、それを100億で売るって・・・

恐るべし、アドバンテッジパートナーズ。。。

それにしても、コンビニが映画館を買収する時代になりましたか・・・

パルコの優待で映画鑑賞

ユナイテッド・シネマと言えば、イオン・シネマ、TOHOシネマに次いで
業界第3位のシネマコンプレックスです。株主優待に詳しい人が考えるのが、
パルコの株主優待の、シネマ招待券はどうなるんだということでしょうか。

どういうことかというと、パルコを100株持っているといろんな株主優待がついてくるんですが、その中で年間4枚の映画館無料券がもらえます。これがユナイテッド・シネマでも使えるんです。

8/6 現在の株価が886円で、100株が最少購入単位なので、9万円弱で株主優待の権利を
獲得することができます。実は、配当利回りも現在の株価で2%を越えるし、
映画好きの私としては、もう少し下がってくるならば買いたいと思っていたんですよね。

スポンサーリンク