とっておき優待、桐谷さん銘柄(山喜)を分析してみた。

最近テレビでもよく見るようになった、元将棋棋士7段、自転車で走りまくる
投資家の桐谷さんですが、桐谷さんが保有している銘柄で、安くて購入しやすいものを
調査してみたいと思います。

桐谷さんをご存知ない人のために・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

投資歴は、30年。保有優待銘柄は、400あるそうですが、
今日は、その中でよく雑誌に重複して紹介されている、3598 山喜 を調査。

山喜は、紳士用ドレス・カジュアルシャツ大手だそうです。
ウェブサイトでみたところ、ワイシャツの生産も手掛けている、
メーカーでもあるみたいですね。

山喜株式会社 ホームページ

7/18 株価 223円
PER(会社予想)   16.80倍
PBR(実績)      0.30倍
配当利回り(会社予想)  1.79%
自己資本比率      38.1%
単元株数:100株

肝心な株主優待は・・・

  自社グループ直営店でのお買物券2,000円分

  • 100株以上1枚
  • 1,000株以上2枚
  • 3,000株以上3枚
  • 5,000株以上5枚

権利獲得月が、3月末、9月末となっていますので、
年に2回優待券がもらえる(2,000円×2回=4,000円分)のはいいですね。

それに、最少単元の購入の場合、22,300円で買って、毎年
4,000円分の優待というのはとても魅力的です。

でも配当利回りについては、2%以上は欲しいと思っている自分の基準から
すると、1.79%はよいとは言えないのと、自己資本比率が40%以下。
一番気になるのは、優待券の使い勝手です。

「優待を使える店舗数が少ない・・・」

東京なら、電車で店舗にも行きやすいので気にならないのかもしれませんが、
埼玉在住の自分の場合、最寄の直営店舗を探してみると・・・

越谷 レイクタウンアウトレット店(埼玉)のみ
うーん。そんなに近くないかな。。

楽天市場などネットショッピングでも使えるみたいですが、
その際は、優待券を自前で切手を貼り、郵送で送らないといけないみたいですね。

近くに使える店舗や、アウトレット店などが好きで、頻繁に行かれるような方に
とってはなかなかいい銘柄なのかもしれませんね。

直営店舗へのリンクはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする



スポンサーリンク