アベノミクス様様相場で連騰中!でも10月23日(月)からはどうなる?

アベノミクス選挙前相場

日経平均株価は、昨日の12連騰に続いて今日で13連騰達成!

関連記事   「踊る阿呆」が億り人になる相場

『さくっと』、歴代第2位の記録に並びました。

21,448.52円 前日比 +85.47円(+0.40%)

明日の10月20日(金)は、歴代1位をかけた大注目の日に。

スポンサーリンク

個人的な保有株や日頃ウォッチしている銘柄からすると、全然爆上げ感はないです。

↓こんなところに理由はありそうです。

もちろん日経225以外の銘柄でも年初来高値を更新している銘柄は多くありますが、青空のように爽快な全面高って感じでもないんですよね。

↓それでもこんな風に、アベノミクスの恩恵としての株価上昇とみる声も。

アベノミクス様様・二連発でした。

まぁ確かに間違ってませんかねー。

企業の内部留保ばかりが積みあがって、全然循環していない気もしますが、有効求人倍率の上昇だとか、失業率の低下だとか数値的には、

『アベノミクス間違ってねぇじゃん!』みたいな説得材料は一応あります。

でも、大企業の不正ラッシュだし、海外に納品した新幹線は水漏れしちゃうしと信頼性は限りなく揺らいでいそうなんですが、なぜか全体の株価的には問題がないという。

…そうは言っても、株式投資で言えば、結果がすべて。

博打もそうですが、勝てば官軍、負ければ賊軍。

目下、歴史的な連騰中であるのは揺るぎない事実なので、否定して儲けそこなっている人よりは、この流れに乗って儲けている人の方が説得力はあることでしょう。

気になるのは、『10月23日(月)以降はどうなる?』ってことですが…

個人的に気になるのは、先日POのあった日本郵政株。売却価格1322円に対して、1300円前後でウロウロと「意外と持ちこたえている」株価となっていますが、どちらかに変化があるかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする



スポンサーリンク