優待・配当株をひたすら増やしてみると

株には夢がある!と個別銘柄にあれこれいいながら、だんだん株以外のことについても語っています。

*

旅工房が上場へ!IPO株価はどうなる?

   

旅工房上場 IPO
3月15日(水)に旅工房(6548)の東証マザーズへの上場が承認されています。

旅工房は、オンラインでの国内および海外向けのパッケージ旅行の企画・販売や、航空券の販売、宿泊手配、オプショナルツアーの手配等の事業を行っている会社です。

これにより、旅工房は4月18日(火)に上場予定となりました。4月新規上場となるIPO銘柄として4番目。ちなみに会社設立日が1994年4月18日なので、わざわざ日付を合わせての上場のようです。

スポンサーリンク

旅工房が上場へ!

株式会社旅工房

想定価格1,180円から計算したPER(連結)19.6倍PBR(連結)2.59倍、公開時価総額目安は26.6億円です。

(PER:第22期決算時の当期純利益・PBR:第23期第3四半期決算時の純資産額を基に算定)

旅工房 売上高

旅工房 経常利益

業績としては、連結売上高・経常利益ともに黒字継続です。直前期である第22期の売上高には若干の頭打ち感がありますが、経常利益はきれいに伸びいます。

監査法人は「新日本有限責任監査法人」

業種は「サービス業」です。

上場日までのスケジュール

 

銘柄名/証券コード旅工房/6548
市場東証マザーズ
上場日4/18(火)
仮条件決定日 3/30(木)
BB期間  4/3(月)~4/7(金)
公開価格決定日4/10(月)
購入申し込み期間(※)4/11(火)~4/14(金)

(※)証券会社によって期日が異なるため、お申込み証券会社でご確認ください。

発行条件など

決算3月
申込単位100株
想定価格1,180円
仮条件 ?
公開価格
株価初値4/18(火)上場
株価株式数644,000株
(公募450,000株・売出110,000株・OA84,000株)
上場時発行済株式数2,250,000株

 

オーバーアロットメント(OA)合わせて644,000株なので、最大当選枚数は6,440枚です。

当選枚数は、普通よりやや当たりにくいIPO銘柄です。想定価格の1,180円で計算した吸収金額は、約7.6億円で東証マザーズとしては「小~中型規模」のIPO銘柄となります。

 

申込みができる証券会社

 

※ブックビルデング申込期間は、2017年4/3(月)~4/7(金)となっています。

ロックアップと株主上位

 

氏名・名称所有株式数(株)所有割合(%)ロックアップ
高山 泰仁1,403,60074.07180日
坂井 直樹100,000 5.28180日
野口 孝寿73,800 3.89180日
葛野 悦子26,000 1.37180日
戸田 輝26,000 1.37180日
前澤 弘基 23,000 1.21180日
多田 清花22,000 1.16180日
船渡川 崇20,500 1.08180日
太田 耕一郎20,100 1.06180日
川尻 郁夫20,000 1.06180日
前田 宣彦20,000 1.06180日
山内 明人14,400 0.76180日
戸田 万理14,400 0.76180日

■ 上記株主保有分のうち、高山 泰仁氏の保有する110,000株は今回の売出し株となります。

※ロックアップ180日目は、平成29年10月14日(土)

スポンサーリンク

旅工房のIPO株価の初値予想

初値予想としては、大幅な上昇が期待できそうです。

まず、最大当選枚数は6,440枚(国内)、想定価格1,180円での吸収金額は約7.6億円、時価総額が26.6億円の東証マザーズ銘柄の小~中規模と軽めのIPO銘柄で、需給は問題なし。

公開価格と比べた初値上昇率が90%以上を超える最近のIPO相場環境下においては、これだけでも株価は2倍以上に大きく上昇しそうです。

現状でのPER・PBRの指標的に割安感があるとは言えませんが、成長株の多いマザーズ市場において、目先の業績も綺麗に右肩上がりでもあるため、この程度なら十分許容範囲であると言えそうです。

 

逆にマイナス点としては、クラウド関連などのITや人工知能など、IPO初値で大幅上昇的なトレンド業種とは言えない『旅行代理業』である点です。

ただし旅工房は、インターネットを通じたオンライン販売に特化した旅行代理店という特徴があり、店舗開設・運営にかかる固定費を削減というコスト低減を図っています。

また第21期(平成27年3月期)からは海外から日本を訪れる訪日外国人を対象とした『インバウンド旅行』の手配も行っており、このセグメントでも数字を伸ばしています。

インバウンド需要は、昨年までの中国での『爆買い』に終わらず、2020年の東京五輪に向けて来日する外国人の益々の増加とともに、収益拡大も続くことが期待され、成長性を示している点はプラスです。

 

以上のことより、初値株価より大幅に上昇することが期待できそうです。複数証券会社より、全力で申し込みOKなIPO銘柄なのではないでしょうか。

 

この旅工房には、個人的にも2回ほど利用したことがあります。

旅行好きな私は、可能な限り安くて特典の多いツアー等を調べますが、今思えばネットメインとして対面販売の固定費を減らしているせいか、他よりも安いのにも関わらず特典が豊富だった記憶があります。

けっきょく担当の方とは一度も会うことはありませんでしたが、メールでのやりとりだけでも、まったく問題はありませんでした。

 

【上場日・IPO銘柄名・証券コード/市場】

3月IPO

4月IPO

旅工房のIPOに応募する方法

旅工房株を保有するためには、IPO(新規公開株式)で狙っていく方法があります。IPOで株式を購入するためには、まず証券会社の口座を持っていないと申し込めません。

以下は旅工房のIPO幹事のなかで、主幹事である大和証券を以外でのねらい目ネット証券会社です。

SMBC日興証券

SBI証券と並んで新規公開株式数がダントツなので、IPO投資をするなら口座開設必須の証券会社です。抽選は完全平等抽選で、完全平等抽選の場合は1口座に対して誰もが1チャンスなので「誰でも平等に当選チャンス」があります。

SBI証券

関連記事  SBI証券でIPO投資&株主優待は、利用しないともったいない!

 - IPO , , , , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

マクロミル 上場
マクロミルがついに再上場へ!IPO株価はどうなる?

2月8日(水)に、かねてから再上場の噂のあったマクロミル(3978)の上場が承認 …

ティーケーピー上場 IPO
ティーケーピーが上場へ!IPO株価の初値予想は?

2月21日(火)に、ティーケーピー(3479)の東証マザーズへの上場が承認されて …

washハウスIPO上場
WASHハウスが上場!IPO株価はどうなる?

10月18日(火)、コインランドリー「WASHハウス」のFCチェーン本部であるW …

日宣 上場
日宣が上場へ!IPO株価の行方は…

1月13日(金)に、日宣(6543)のJASDAQスタンダードへの新規上場が承認 …

シンシアIPO新規上場
シンシアが上場!IPO株価と初値予想は…

11月11日(金)、シンシア(7782)が東証マザーズへの新規上場が承認されてい …

ファイズ上場 IPO
ファイズが上場!IPO株価の行方は…

2月10日(金)に、ファイズ(9325)の東証マザーズへの上場が承認されています …

日本モーゲージサービス IPO上場
日本モーゲージサービスが上場!IPO株価はどうなる?

11月14日(月)、日本モーゲージサービス(7192)のJASDAQタンダードへ …

フォーライフ 上場
フォーライフが上場!IPO株価と初値予想は…

11月17日(木)、フォーライフ(3477)の東証マザーズへの新規上場が承認され …

テモナ上場 IPO
テモナが上場へ!株価の初値はどうなる?

3月3日(金)にテモナ(3985)が東証マザーズへの上場が承認されています。 テ …

リネットジャパングループ IPO上場
リネットジャパングループが上場!IPO株価の初値予想は…

11月16日(水)、リネットジャパングループ(3556)の東証マザーズへの新規上 …