優待・配当株をひたすら増やしてみると

株には夢がある!とIPOや株主優待、たまに仮想通貨などマネーに関わること中心に語っています。

*

フュージョンが上場へ!株価の行方は…

      2017/05/18

フュージョン上場 IPO
1月20日(金)に、フュージョン(3977)の札幌証券取引所アンビシャス市場への新規上場が承認されました。

フュージョンは、ダイレクトマーケティング事業(ビッグデータ等の分析、マーケティングシステムの提供、各種プロモーションの企画・制作・コンサルティング事業を行っている会社です。

これによりフュージョンは2月23日(木)に上場予定となり、同日はマザーズ市場で新規上場となるレノバ(9519)、ユナイテッド&コレクティブ(3557)との3社同時上場となります。

スポンサーリンク

フュージョンが新規上場へ!

【追記】 フュージョンの仮条件が1,000円~1,140円で決定しています。想定価格の1,000円と比べ、強気の設定となりました。

【追記】公開価格が1,140円で決定しました。

フュージョン株式会社

想定価格1,000円から計算したPER25.9倍PBR1.81倍、公開時価総額目安は7.2億円です。

業績面では、第21期(平成24年2月)から第25期(平成28年2月)の売上高(単独)としては右肩上がりとなっています。

業種は「情報・通信業」です。

上場日までのスケジュール

銘柄名/証券コード フュージョン/3997
市場 札証アンビシャス
上場日 2/23(木)
仮条件決定日  2/2(木)
BB期間   2/6(月)~2/10(金)
公開価格決定日 2/13(月)
購入申し込み期間(※) 2/15(水)~2/20(月)

(※)証券会社によって期日が異なるため、お申込み証券会社でご確認ください。

発行条件など

決算 2月
申込単位 100株
想定価格 1,000円
仮条件 1,000円~1,140円
公開価格 1,140円
株価初値 1,841円(+161.49%)
公開株式数 160,000株
(公募120,000株・売出40,000株)
上場時発行済株式数 720,000株

今回、オーバーアロットメント(OA)はなしで160,000株なので、最大当選枚数は1,600枚です。

当選枚数の絶対数は、少なく当たりにくい銘柄です。ただし、上場先が『札証アンビシャス』という地方市場なため、応募数は通常よりも低くなるとみられ、実際の当選確率は高くなることが予想されます。

想定価格で計算した吸収金額は、約1.6億円で「超小型規模」となります。

 

申込みができる証券会社

  • 主幹事証券:
    ・岡三証券(岡三オンライン証券?)
  • 幹事証券:
    SBI証券
    ・上光証券
    ・SMBCフレンド証券
    ・エイチ・エス証券

 

※ブックビルデング申込期間は、2017年2/6(月)~2/10(金)となっています。

※岡三証券主幹事ということで、岡三オンライン証券での取り扱いも期待していましたが、いまのところ取り扱いの発表はないようです。

ロックアップと株主上位

 

氏名・名称 所有株式数(株) 所有割合(%) ロックアップ
花井 秀勝 223,200 37.20 180日
花井 優樹 109,000 18.17 180日
プログレス(株) 80,000 13.33 180日
佐々木 卓也 65,800 10.97 180日
花井 智子 40,000 6.67 180日
(株)サンクレエ 20,000 3.33
飯田 康人 12,000 2.00
花井 由香 12,000 2.00 180日
安田 真 8,000 1.33 180日
沖津 竜平 5,600 0.93

 一部ロックアップがかかっていない株主がいます
※ロックアップ180日目は、平成29年8月21日(月)

スポンサーリンク

フュージョンのIPO株価の初値予想

初値予想としては、公開株数の少なさや吸収価格が1.6億円という超小型規模の需給面を考えれば、通常、積極的に申し込みたい部類のIPO銘柄ですが、今回は地方の札証アンビシャス市場での上場であるため、過度の人気株にはなりづらそうではあります。

また、業績の推移としては堅調なものの、「ダイレクト・マーケティング」という事業内容的にはとくに人気株となる要素は乏しく、PER・PBRの指標的に割安感はない点はマイナスです。

 

以上の理由により、需給的には「お宝株」級ですが最大当選枚数の少なさの割には申し込みは限定的になりそうなので、当たりやすくなることが見込まれます。

そのため過熱化した株価にはならなそうですが、IPO投資で初値上昇の要因となりやすい「希少性」はあるため、初値の動向を現状で判断するのは難しそうです。

 

チャレンジポイント狙いのSBI証券での応募は問題なさそうですが、今回は岡三証券が主幹事なので、IPO申し込みに前金が必要ない岡三オンライン証券での取り扱いも期待できるかもしれません。

【追記】仮条件が、1,000円~1,140円と想定価格1000円と比べて強気の設定となりました。やはり希少性があるためか、人気化する可能性がでてきました。

 

【上場日・IPO銘柄名・証券コード/市場】

1月IPO

2月IPO

3月以降IPO

フュージョンのIPOに応募する方法

フュージョン株を保有するためには、IPO(新規公開株式)で狙っていく方法があります。IPOで株式を購入するためには、まず証券会社の口座を持っていないと申し込めません。

以下はフュージョンのIPO幹事の中でねらい目ネット証券会社です。

SBI証券

関連記事  SBI証券でIPO投資&株主優待!

 

証券

岡三オンライン証券

岡三証券のネットに特化したグループ会社です。今回のフュージョンのIPO幹事は岡三証券の方ですが、グループ会社としての取り扱いが期待されます。

(2016年には、JR九州(9142)を含めて、6社の取り扱いあり)

口座開設・口座維持手数料はもちろん無料。それにここの特徴は、IPO抽選申込みに前金が必要ありません。なのでとりあえず口座を開いて、応募したIPOには当選してから(購入するかどうか)考えればいいので、当選確率を上げたい人は一度開設しておくとよいでしょう。

大手ネット証券会社と比べて認知度はまだ低いため、意外と穴場かもしれません。ユージョン

 - IPO , , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

セグエグループ 上場
セグエグループが上場!株価はどうなる?

11月15日(火)、セグエグループ(3968)のJASDAQスタンダードへの新規 …

佐川急便上場 IPO
佐川急便がついに上場へ!IPO株価はどうなる?

2017年中に大型案件の「上場申請」が発表された企業があります。 それが、運送会 …

UUUM 新規上場
UUUM(うーむ)が上場へ!IPOの初値はどうなる?

7月27日(木)に、UUUM(3990)の東証マザーズへの上場が承認されました。 …

コメダ珈琲 上場と株価
コメダ珈琲がついに上場!株価はどうなる?

本日の日経平均株価は、反発となりました。 16,642.23円 前日比 +79. …

宇奈とと上場IPO
「宇奈とと」のG-FACTORYがついに上場!株価はどうなる?

9月に入り、急に夕暮れになるのが早く感じられるようになってきました。 日本列島で …

ネットマーケティング上場 IPO
ネットマーケティングが上場へ!IPO株価はどうなる?

2月24日(金)にネットマーケティング(6175)がJASDAQスタンダード上場 …

サインポスト上場 IPO
サインポスト(3996)が上場へ!IPOの初値予想

10月17日(火)に、サインポスト(3996)の東証マザーズへの上場が承認されて …

シーエスランバー 上場IPO
シー・エス・ランバー(7808)が上場!IPOの初値はどうなる?

10月12日(木)に、シー・エス・ランバー(7808)のJASDAQスタンダード …

酉年の新規公開株
シャノンが初値株価4.2倍!酉年IPOがいよいよスタート!

本日の日経平均株価は、4営業日ぶりの反落となりました。 19,368.85円 前 …

ピーバンドットコム上場 IPO
ピーバンドットコムが上場!IPO株価の初値は…

2月3日(金)に、ピーバンドットコム(3559)の東証マザーズへの上場が承認され …