優待・配当株をひたすら増やしてみると

株には夢がある!とIPOや株主優待、たまに仮想通貨などマネーに関わること中心に語っています。

*

スシローがついに再上場へ!株価はどうなる?

      2017/04/03

スシローIPO 上場
2月22日(水)に、スシローグローバルホールディングス(3563)が東証1部(または2部)への上場が承認されています。

スシローグローバルホールディングスは、「スシロー」ブランドでの回転すし全国チェーン展開を行っている会社です。

これにより、かねてより噂のあったスシローグローバルホールディングスが、3月30日(木)に再上場予定となりました。また、仮条件は想定価格の3,900円に対して3,600円~3,900円と下振れ。公開価格は下限となる3,600円で決定となりました。

スポンサーリンク

あきんどスシローの「スシローグローバルホールディングス」ついに再上場!

【追記】全国農業協同組合連合会(JA全農)による最大40億円となる「スシローグローバルホールティングス」への出資調整をしていることが報じられています。

これによるJA全農業の持ち株比率は数%になる見込みで、このJA全農以外にも、サントリー酒類株式会社株式会社極洋マルハニチロ株式会社日本ハム株式会社スシローグローバルホールディングス従業員持株会に対しても、今回の売出し株数の一部により販売を要請しているため、今後もこれらの企業からの報道が行われる可能性があります。

<その他の企業への要請予定>

  • 全国農業協同組合連合会(JA全農)…取得金額40億円を上限として要請済→出資調整段階へ
  • サントリー酒類(株)…取得金額15億円を上限として要請予定
  • (株)極洋…取得金額10億円を上限として要請予定
  • マルハニチロ(株)…取得金額10億円を上限として要請予定
  • 日本ハム…取得金額5億円を上限として要請予定
  • スシローグローバルホールティングス…取得金額1億70百万円を上限として要請予定

 

スシローグローバルホールディングス

想定価格の3,900円から計算した公開時価総額目安は約1,070.9億円です。

 

スシローの業績面としては、16年9月期の連結売上高は1,477億円・税引き前当期利益が46億円(15年9月期:1,362億円・税引き前当期利益当52億円)と拡大を続けてはいます。

(2015年9月期より国際財務報告基準に準拠した連結財務諸表を採用。)

今回のIPOは、もとは東証2部に上場していた株式会社あきんどスシロー(旧2781)が、ユニゾン・キャピタルの子会社からTOBを受けてからの吸収合併承認により、2009年4月1日付で非上場となって以来の再上場となります。

監査法人は「新日本有限責任監査法人」 業種は「小売業」

「回転寿司スシロー」・「スシローグローバルホールディングス」とは?

スシローの真鯛

回転寿司スシローは、大阪発祥の回転ずしチェーンで、サイドメニューを除いて全店舗108円(税込み)均一という我々庶民に優しい低価格でお寿司が食べられる特徴があります。

スシローはもとは近畿エリアを中心に発展してきましたが、2001年に東京都葛飾区と福生市に出店。その後は関東地方のみならず、中部地方、中国地方、四国地方、2008年からは九州や北海道にも進出、2011年からは韓国での出店も開始しました。

2015年には沖縄にも出店しています。

回転寿司チェーンとしては関東に強みを持っていた、かっぱ寿司(カッパ・クリエイト/7421)や、同じく大阪発祥のくら寿司(くらコーポレーション/2695)の店舗数をも上回り、店舗数でははま寿司(ゼンショーホールディングス/7550)とほぼ肩を並べる存在です。

 

2003年9月からは(株)あきんどスシロー(2781)として東証2部として上場していましたが、投資ファンドのユニゾン・キャピタル・グループの子会社にあたるエーエスホールディングス(株)よる株式公開買い付け(TOB)と、その後の吸収合併を承認し2009年4月1日付で上場廃止。

2011年には当時回転寿司業界で首位を走っていた『かっぱ寿司』を抜いてスシローが売上高第1位に。また、同年には韓国に初出店。2012年よりイギリスの投資ファンド、ペルミラ・アドバイザーズ系となり、2015年に純粋持ち株会社である(株)スシローグローバルホールディングスを設立。

なお、株式自体はアイルランドに拠点を置くConsumer Equity Investments Limited(“CEIL”)へと譲渡され、ペルミラからは支援される形となっているようです。

スシローの社名の『グローバル』というネーミングから察するに、上場後は世界を発展の場として挑戦を行っていくことをアピールしているように思われます。

また、現代表取締役兼CEOである水留浩一氏は、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)勤務を経ての外資系コンサルティング出身で、企業再生の専門家として『JALの復活』にも貢献した人物として知られています。

スポンサーリンク

上場日までのスケジュール

 

銘柄名/証券コード スシローグローバルホールディングス/3563
市場 東証1部or2部
上場日 3/30(木)
仮条件決定日  3/13(月)
BB期間   3/14(火)~3/17(金)
公開価格決定日 3/21(火)
購入申し込み期間(※) 3/22(水)~3/27(月)

(※)証券会社によって期日が異なるため、お申込み証券会社でご確認ください。

発行条件など

決算 9月
申込単位 100株
想定価格 3,900円
仮条件 3,600円~3,900円
公開価格 3,600円
株価初値3/30(木) 3,430円(-4.72%)
公開株式数 21,134,700株()
売出19,123,100株
(国内:13,411,100株・海外:5,712,000株)
OA2,011,600株
上場時発行済株式数 27,458,920株

 公開株式数の総売出株式数の19,123,100株は予定数であり需要状況等を勘案の上、3/21に決定される予定となっています。
オーバーアロットメント(OA)合わせて21,134,700株ですが、海外向けが5,712,000株(57,120枚)とあるため、国内向けでの最大当選枚数は154,227枚(OA分20,116枚含む)です。

当選枚数は、かなり多めで当たりやすいIPO銘柄です。想定価格の3,900円で計算した吸収金額は、824.3億円(国内:約601.5億円)で「大型規模」のIPO銘柄となります。

 

スシローと同じ回転寿司チェーンとして上場しているライバル会社と株価を並べてみました。

(100株単位)

【2017年2/22株価・銘柄名(証券コード)・店舗名】

  • 80円  ジー・テイスト(2694)/平禄寿司
  • 4,650円  くらコーポレーション(2695)/くら寿司
  • 4,230円  銚子丸(3075)/すし銚子丸
  • 1,281円  カッパクリエイト(7421)/かっぱ寿司
  • 2,253円  元気寿司(9828)/魚べい
  • 1,895円  ゼンショーホールディングス(7550)/はま寿司
  • 3,900円(想定価格) スシローグローバルホールティングス

申込みができる証券会社

 

※ブックビルデング申込期間は、2017年3/14(火)~3/17(金)となっています。

 

ロックアップと株主上位

 

氏名・名称 所有株式数(株) 所有割合(%) ロックアップ
Consumer Equity Investments
Limited
28,053,714 94.73 180日
水留 浩一 346,301 1.17 180日
豊﨑 賢一 282,617 0.95 180日
加藤 智治 171,290 0.58 180日
スティーブ・デイカス 133,220 0.45 180日
ジョン・ダーキン 89,774 0.30 180日
古瀬 洋一郎 78,209 0.26 180日
宇田 武文 66,880 0.23 180日
ポール・クオ 66,610 0.22 180日

■ 上記株主保有分の内、Consumer Equity Investments Limitedの保有分18,923,900株・古瀬 洋一郎28,000株・加藤 智治142,600株・宇田 武文28,600株は今回の売出し株となります。

※ロックアップ180日目は、平成29年9月25日(月)

スポンサーリンク

回転寿司スシローの店舗数

あきんどスシローの店舗数は450店舗(2016.9月)で、はま寿司の448店舗(2016.10月)と首位を争っています。近年では海外展開も視野に入れ、韓国(7店舗)やアメリカでの出店もすでに行っています。

【国内450店舗(2017年1/10現在)】

スシローグローバルホールディングスは、2016年7月26日付のIRで「2017年ー2019年中期経営計画」を発表しています。

これによると、中期経営計画における数値目標として、

  • 売上高成長率…年平均 約7.0ー8.5%
  • 新規出店数…年間30~40店

を掲げています。

東京五輪の開催される2020年までには、売上高2,000億円を目標にしているようです。

 

スシローの株主優待・配当金はあるの?

上場している他の回転寿司チェーンは、株主優待を実施している会社がほとんどです。

スシローについても当初から株主優待を実施することが明らかになっています。

スシロー店舗での株主優待あり

株主優待制度の内容 スシローで使用できる優待食事券を贈呈
金額 年間3,000円分(半期1,500円×2回)/なお、年間1,000円分(半期500円分)は土曜・日曜・祝日を除く平日使用限定
回数 年2回(権利確定:9月30日/3月31日)
使用期限 6ヶ月間
使用条件 会計金額1,000円毎に500円分の優待食事券を使用可能/他の割引券との併用可能

 

年に2回の株主優待はうれしいですね。

スシローの配当金は行う方針

また、配当金については、連結配当性向40パーセントを目標に行う方針であることを明らかにしています。

2016年9月期は、内部留保資金を充実させる考え方により無配といたしましたが、株式上場後については、親会社の所有者に帰属する当期利益ベースでの連結配当性向40%を目標として安定的な配当を目指してまいります。

なお、2017年9月期の期末配当については、株式上場から当該期末配当の基準日までの期間等を勘案し、期末配当金額を決定する方針です。

【スシローグローバルホールディングス 配当政策】

 

配当金についても、連結配当性向40%を目標に当初から実施することを明らかにしています。

 

スシローグローバルホールディングス上場のIPO株価の初値予想

初値予想は、初値での大幅な上昇は厳しそうです。

最大当選枚数が154,227枚と、かなり多いことや、(おそらく)東証1部指定の時価1,000億円の銘柄であることから、需給的にかなり重たいことが予想されます。

さらに今回のIPOの目的として、スシローの再上場によって筆頭株主であるファンドの出口戦略としての利益確定の色が強いように思えます。

スシロー店舗での株主優待や配当金等、潜在的株主に対して好意的、前向きな施策をアピールしている一方で、韓国を中心とした海外戦略など今後の発展性を現段階で素直に受け取れるかどうかは人によることでしょう。

想定価格の3,900円の場合、最低単元株数で約40万円近く必要とする点としても、気軽に申し込むためには少々敷居は高めなのではないでしょうか。

 

ただし、国内で業績を伸ばし続けている回転寿司チェーンとして、近所の店舗利用者など全国的にも『スシロー』のファミリー層などファンは多いと思われます。

なので、株主優待を目当てにした「普段はあまり株式投資をしない」方でも興味を持ちやすい銘柄なため、話題性は高くなることでしょう。

初値での大幅な上昇を期待するのは難しいかもしれませんが、かなりの注目株にはなりそうですね。一応、ロックアップも満遍なくかかっているため、予想外に人気化する可能性も捨てられません。

または、株価にとらわれず、とにかく優待銘柄を集めたい方、NISA枠が余っている方など検討の対象にはなりそうです。

 

チャレンジポイント狙いのSBI証券での申し込みと、他の証券会社でも申し込むかどうかは、まずは仮条件の決定を待ちたいと思います。

【追記】仮条件は想定価格3,900円に対し、3,600円~3,900円と下振れ。公開価格は下限となる3,600円での決定となりました。

やはり売出しが多く、需給的にも重たいため、初値での上昇はしにくい展開となりそうです。

 

スシローグローバルホールディングスのIPOに応募する方法

スシローグローバルホールディングス株を保有するためには、IPO(新規公開株式)で狙っていく方法があります。IPOで株式を購入するためには、まず証券会社の口座を持っていないと申し込めません。

以下ではスシローグローバルホールディングスのIPO幹事のなかで、ねらい目ネット証券です。

SMBC日興証券

SBI証券と並んで新規公開株式数がダントツなので、IPO投資をするなら必須の証券会社です。抽選は完全平等抽選で、完全平等抽選の場合は1口座に対して誰もが1チャンスなので「誰でも平等に当選チャンス」があります。

マネックス証券

マネックス証券でのIPOの抽選は全て平等なので、小口投資家でも当たりやすい証券会社です。『本気で当てたい』IPO銘柄の際には、複数の証券会社での申し込みが基本なのでこちらも開設しておくとよいでしょう。

SBI証券

【急いで口座開設をしたい方】
※IPO申し込み口座をまだ開いていない方でも、SBI証券なら本人確認書類「WEBアップロード」を選択すれば、最短で翌営業日からの取引が可能となっています。

関連記事  SBI証券でIPO投資&株主優待は、利用しないともったいない!

 - IPO , , , , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ウォンテッドリー上場 IPO
ウォンテッドリーが上場へ!IPO初値はどうなる?

8月10日(木)に、ウォンテッドリー(3991)の東証マザーズへの上場が承認され …

ほぼ日上場 IPO
ほぼ日が上場へ!IPO株価はどうなる?

2月13日(月)に、有名コピーライターの糸井重里氏が代表取締役を務めるほぼ日(3 …

佐川急便上場 IPO
佐川急便がついに上場へ!IPO株価はどうなる?

2017年中に大型案件の「上場申請」が発表された企業があります。 それが、運送会 …

エイトレッド 上場
エイトレッドが上場!株価はどうなる?

11月18日(金)、エイトレッド(3969)の東証マザーズへの新規上場が承認され …

シルバーライフ上場 IPO
シルバーライフが上場へ!IPO初値はどうなる?

9月21日(木)に、シルバーライフ(9262)の東証マザーズ市場への上場が承認さ …

エコモット上場 IPO
エコモットが上場へ!株価の行方は…

5月18日(木)に、エコモット(3987)の札幌証券アンビシャス市場への新規上場 …

テックポイント上場 IPO
テックポイントが上場へ!外国株IPO初値はどうなる?

8月31(木)に、テックポイント(6697)の東証マザーズ市場への上場が承認され …

MSjapan 上場
MS-Japanが上場!IPO株価と初値予想は…

11月11日(金)、MS-Japan(6539)の東証マザーズへの上場が承認され …

オークネット上場 IPO
オークネットが上場へ!株価はどうなる?

2月23日(木)に、オークネット(3964)の上場が承認されています。上場先は東 …

washハウスIPO上場
WASHハウスが上場!IPO株価はどうなる?

10月18日(火)、コインランドリー「WASHハウス」のFCチェーン本部であるW …