優待・配当株をひたすら増やしてみると

株には夢がある!と個別銘柄にあれこれいいながら、だんだん株以外のことについても語っています。

*

日経平均株価2万円台と来年の株式相場を動かす国

      2016/12/31

世界の株価の行方
本日の日経平均株価は、(微)反落となりました。
19,401.72円 前日比 -1.34円(-0.01%)

ドル円為替は117円台。

今年の相場も残すところ、あと2営業日ですが、下旬へきて上昇の勢いが弱まってきています。すでに年内ムードで、すでにリスクオフの様子見相場へとシフトしているのかもしれません。

本日は、年内に最後のIPO銘柄のティビィシィ・スキヤツト(3974)に4,500円の初値がつきました。公開価格の1,400円と比べると、初値+321.42%の3倍以上とこちらは景気がよいものの、日経平均株価の年内2万円台の方は難しくなってきました。

スポンサーリンク

2017年の世界の株式相場を動かす国

クリスマスを過ぎれば、あとは大みそかまで一直線です。

株式相場的には、新年に持ち越すかどうか迷うところですが、トランプ相場開始からのまさかの円安ドル高からの株価上昇が続きましたが、円安も一服。

為替が止まれば、当然、株価的にも動きずらく、いったん利確する動きが出ていることが予想されます。

関連 トランプリスクからのトランプノミクス相場

 

2017年の株式相場としては強気な予想が多く出始めていますが、トランプ大統領就任後の世界経済への影響は、1月20日以降になってみないと実際のところわかりません。

また、かねてから懸念されているイタリアの金融不安のみならず、噴火や地震など「万が一の」天変地異の出来事も起こらないとも限らないため、年内では上昇が続いた分、慎重になるのも理解できます。

 

昨年2015年での大納会での日経平均株価は上昇で終えました。
2015年12/30 19,033.71円 前日比 +51.48円(+0.27%)

 

そして、年明けの大暴落は皆さんがご存知の通りです。
2016年01/04 18,450.98円 前日比 -582.73円(-3.06%)

大暴落の理由は、中国市場の株価急落と(今は無き)サーキットブレーカー発動の非常事態、そしてそれに繋がる世界同時株安。さて来年も、中国に騒がれる年となるのでしょうか?

または、やはりトランプ大統領をリーダーとしたアメリカが(良くも悪くも)命運を握ることに?

それとも、イタリア

 

さぁ今年の株式相場も、ついに残り2営業日となっています。

 - 今日の話題 ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日銀と銀行株
日銀の金融緩和強化策で銀行株が急騰

本日の日経平均株価は、大幅な反発の全面高となりました。 16,807.62円 前 …

イギリス国民投票
イギリスの「EU離脱可能性消滅」で株高に?ブックメーカーの最新オッズ情報!

本日の日経平均株価は、続伸となりました。 16,169.11円 前日比 +203 …

大株主 
「日本マスター信託口」って何?日本の大企業に居座る謎の大株主。

お盆も明けました。 お盆明け本日の日経平均株価は、下落となりました。 16,74 …

節分天井恵方巻き株式
早くも節分天井!?恵方巻きの正体と株式投資の関係

本日、節分の日の日経平均は大幅に続落となりました。 17,191.25 前日比  …

東芝に驚く
東芝が粉飾決算!?工事進行基準とは

本日の日経平均は大幅に続伸しました。 19,620.91円 前日比+241.72 …

ピンチはチャンス
トランプリスクで、ピンチはチャンス?

本日の日経平均株価は、大暴落となりました。 16,251.54円 前日比 -91 …

2015年大納会終了
2015年(大納会)終了!今年の株式相場は〇〇【そして申年へ…】

2015年最後の株式相場が終了しました! 19,033.71円 前日比 +51. …

日経平均歴代記録
日経平均が猛反発で、歴代記録更新(6位)!

本日の日経平均は大幅な反発となりました! 18,537.14円 前日比 +1,3 …

夏枯れ相場と海
【超夏枯れ相場】みんなお盆・夏休みで株などやらない。

本日の日経平均株価は、反落となりました。 16,869.56円 前日比 -50. …

売買単位100株に移行
株式の売買単位(単元株)がすべて【100株】に統一されます!今後、何がどう変わっていくの?

株式の売買がすべて100株単位に!? いよいよ東京証券取引所など全国の証券取引所 …