優待・配当株をひたすら増やしてみると

株には夢がある!と個別銘柄にあれこれいいながら、だんだん株以外のことについても語っています。

*

フィル・カンパニーが上場!IPO株価はどうなる?

      2016/11/21

フィル・カンパニー上場IPO
10月14日(金)、「空中店舗フィル・パーク」事業を行っているフィル・カンパニーの東証マザーズへの新規上場が承認されました。

これにより、フィルカンパニーは11月18日(金)に上場予定となります。

ちなみに「空中店舗フィル・パーク」とは、1Fは駐車場2Fを店舗として活用するもので、いままで駐車場上部の”未利用”だった空間に着目し、駐車場や地主などのオーナーに対して、新しい土地活用法を企画・提案し、開発から設計、工事からコンサルティングなどを行う事業です。

これで、バロックジャパンリミテッドIPOに続き、11月中のIPOとしては2件目となりました。

関連 バロックジャパンリミテッドが上場!株価はどうなる?

スポンサーリンク

フィル・カンパニーがついに上場!

業種は「建設業」。

事業内容としても、抜群に何かを感じさせるような魅力があるわけではないですが、小型株・マザーズ銘柄ということで、需給が原因による株価上昇を期待してしまう感じですね。

【追記】フィル・カンパニーの公募価格が決定しました。仮条件の上限となる1,310円となっています。

  • 株式会社フィル・カンパニー
  • 市場:東証マザーズ
  • 証券番号:3267
  • 決算:11月末日
  • 上場日:11/18(金)
  • 主幹事証券:
    SBI証券
  • 幹事証券:
    ・みずほ証券
    岩井コスモ証券・エース証券
    ・岡三証券
    ・藍澤證券
    ・SMBCフレンド証券
    ・東洋証券
    ・日本アジア証券
  • 仮条件決定日:10/28(金) 1,190円~1,310円
  • ブックビルディング期間:11/1(火)~11/8(火)
  • 公募価格決定:11/9(水)
  • 公募価格:1,310円
  • 購入申込期間:11/11(金)~16(水)
  • 払込期日:11/17(木)
  • 申込単位:100株
  • 想定価格:1,210円
  • 公開株式数:300,000株(公募200,000株・売出100,000株)

300,000株÷100=3,000枚

IPO当選口数は3,000枚と少ないため、「当たりにくい」部類でしょう。

また上場先が、過熱しやすい東証マザーズの小型株であるため、需給の関係で普通に人気化することが予想されます。

 

フィル・カンパニーの事業内容・売上高の推移

(株)フィル・カンパニー傘下には、100%連結子会社となる(株)フィル・コンストラクションがいます。

フィル・カンパニーが、コーンパーキング等の駐車場を運営している土地オーナーに対し、「空中店舗フィル・パーク」の企画からデザイン、プロジェクトマネジメント業務、開発調査業務、設計・管理業務、工事請負業務、事業コンサルティングや初期テナント誘致等を提供しているのに対し、フィル・コンストラクションは、主にその事業の設計・施工業務を行っている会社です。

【単体売上高の推移(千円)】

  • 平成23年11月期:165,529
  • 平成24年11月期:181,318
  • 平成25年11月期:277,144
  • 平成26年11月期:476,822
  • 平成27年11月期:426,270

【連結売上高の推移(千円)】

  • 平成26月11月期:   477,032
  • 平成27年11月期:1,493,082

※【新規上場申請のための有価証券報告書】によれば、平成27年11月期の連結売上高が飛躍的に増加(前年比213.0%)となっているのは、主に空中店舗フィル・パーク事業の受注件数の増加が理由となっています。

 

ロックアップ

大株主である髙橋伸彰、能美裕一、髙野隆、川野恭、及び合同会社NOB、その他の上位株主については、90日のロックアップがかかっています。

また同じく大株主である、SUS株式会社、株式会社フューチャーホールディングス、松藤博次、真鍋康正、株式会社ido、Vector Group International Limited、西武しんきんキャピタル商店街ファンド1号、その他の株主については、90日のロックアップとともに、売却価格が発行価格又は売り出し価格の1.5倍になった場合も解除となる旨で合意がなされています。

ロックアップにより、原則として以下の株主は株式を売却することができないため、上場後の創業者等の大量売り出しによる株価の値崩れを防ぐことができます。

【主な株主上位】

氏名・名称所有株式数(株)所有割合(%)ロックアップ
高橋 伸彰987,00041.84 90日
SUS(株)245,00010.39 90日又は1.5倍
能美 裕一124,0005.26 90日
髙野 隆94,0003.98 90日
合同会社NOB45,0001.91 90日
 (株)フューチャーホールディングス45,0001.91 90日又は1.5倍
松藤 博次45,0001.91 90日又は1.5倍
真鍋 康正45,0001.91 90日又は1.5倍
(株)ido45,0001.91 90日又は1.5倍
二村 健司44,0001.87
西部しんきんキャピタル商店街ファンド1号40,0001.70 90日又は1.5倍
Vector Group International Limited40,0001.70 90日又は1.5倍

 

※90日目は平成29年2月15日(水)

⇒平成29年2月16日(木)以降は、株式の市場価格に影響が及ぶ可能性があります。

スポンサーリンク

フィル・カンパニーに株主優待・配当金はあるの?

目論見書には、配当政策について触れられていました。

配当政策

当社は、配当可能利益の蓄積が進んでいないことから、創業以来配当は実施しておりませんが、株主に対する利益還元を経営の重要課題と認識しております。

一方で、財務体質の強化及び事業拡大のための投資も経営の重要課題として認識しており、現在成長過程にあると考えていることから、内部留保の充実を図り、一層の拡大を目指すことが株主に対する最大の利益還元につながると考えております。このことから、内部留保の充実を図り、一層の拡大を目指すことが株主に対する最大の利益還元につながると考えております。

このことから創業以来配当は実施しておりませんが、今後につきましては、経営体質の強化、将来の事業展開のために必要な内部留保を確保しつつ業績に応じて配当を検討していく方針であります。

なお、剰余金の配当を行う場合には、年1回の期末配当を基本方針としており、配当の決議機関は株主総会であります。また、当社は会社法第454条第5項に規定する中間配当を取締役会の決議によって行うことができる旨を定款に定めております。

【出典:新規上場申請のための有価証券報告書 ((株)フィル・カンパニー)】

創業以来これまで配当は実施されていません。当面の間は今まで通り、財務体質の強化及び事業拡大のための投資に必要な内部留保の充実を優先、継続していく予定のようです。

つまり、今のところ配当金はありません。

ただし、将来的に配当を行う可能性を否定はしていません。

【株主に対する特典】

なし

株主優待については、現状の予定はないようです。

フィル・カンパニー上場のまとめ

11月1日(火)に上場予定のバロックジャパンリミテッドに次ぐ、11月に入ってから2件目のIPO案件です。

初値予想としては、マザーズ市場での小型株・さらに当選枚数も少ないなどの理由から、需給面で資金が集中する可能性が高く、公募価格よりも高くなることが予想されます。

 

「当たる」可能性はそんなに高くはなさそうですが、申し込まなければ当選可能性も「ゼロ」なので、とりあえず申し込んでみるのがよいかも?

また、「来年こそはIPOを開始しよう!」と考えていたような方であれば、年末前の今のうちに口座開設しておいて損はなさそうです。

【11/21追記】 初値は4,000円となりました。

公募価格の1,310円と比べると、いきなり3.05倍の株価です。

関連 バロックジャパンリミテッドが上場!株価はどうなる?

フィル・カンパニーのIPOに応募する方法

以下は、フィル・カンパニー株の幹事の中で気軽に申し込めるネット証券です。

SBI証券

今回の幹事証券です。
IPOに力を入れており、2015年のIPO取り扱い銘柄数NO.1のネット証券です。これからネット証券でIPOにチャレンジするならここはマストで、欠かせません。

口座開設は無料、口座維持費用もかかりません。新規口座開設時にはキャンペーンが多いメリットのみならず、IPOについては外れても「IPOチャレンジポイント」というのが付与されます。

このポイントは貯めて次回以降のIPOに使うと、当選確率が上がるため、申込続けてポイントを貯めれば、理論上いずれかは必ず当選することになります。

岩井コスモ証券


2015年に創業100周年となった老舗証券です。2015年度の実績は、新規公開株92銘柄中41銘柄と少なくありません。複数の証券会社より申し込んでIPOの当選確率を上げるにはもってこいの証券会社です。

ここのIPOは公平な完全抽選制なので、とにかく気になるIPO銘柄はどんどん申し込むのが良いでしょう。もちろん口座開設、口座維持費用も無料です。

証券

岡三オンライン証券
岡三証券のネットに特化したグループ会社です。今回のフィル・カンパニーのIPO幹事は岡三証券の方ですが、グループ会社としての取り扱いが期待されます。

口座開設・口座維持手数料はもちろん無料。それにここの特徴は、IPO抽選申込みに前金が必要ありません。なのでとりあえず口座を開いて、応募したIPOには当選してから(購入するかどうか)考えればいいので、当選確率を上げたい人は一度開設しておくとよいでしょう。

大手ネット証券会社と比べて認知度はまだ低いため、意外と穴場です。

 - IPO , , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日宣 上場
日宣が上場へ!IPO株価の行方は…

1月13日(金)に、日宣(6543)のJASDAQスタンダードへの新規上場が承認 …

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人上場 IPO
日本再生可能エネルギーインフラ投資法人が上場へ!IPO株価の初値は…

2月22日(水)に、日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)の東証への …

ピーバンドットコム上場 IPO
ピーバンドットコムが上場!IPO株価の初値は…

2月3日(金)に、ピーバンドットコム(3559)の東証マザーズへの上場が承認され …

エルテス上場IPO
エルテスが上場!IPO株価と初値予想は…

10月24日(月)に、エルテス(3967)が東証マザーズへの上場が承認されました …

ユーザーローカル上場 IPO
ユーザーローカルが上場へ!IPO株価の行方は…

2月23日(木)に、ユーザーローカル(3984)の東証マザーズへの上場が承認され …

コメダ珈琲 上場と株価
コメダ珈琲がついに上場!株価はどうなる?

本日の日経平均株価は、反発となりました。 16,642.23円 前日比 +79. …

フュージョン上場 IPO
フュージョンが上場へ!株価の行方は…

1月20日(金)に、フュージョン(3977)の札幌証券取引所アンビシャス市場への …

アセンテック上場 IPO
アセンテックが上場へ!株価初値の行方は…

3月21日(火)にアセンテック(3565)の東証マザーズへの上場が承認されていま …

エスキュービズム上場 IPO
エスキュービズムが上場中止に!株価はどうなる?

2月16日(木)に、エスキュービズム(3982)の東証マザーズへの上場が承認され …

フルテック上場 IPO
フルテックが上場!IPO株価の行方は…

2月16日(木)に、フルテック(6546)の東証2部への上場が承認されました。 …