優待・配当株をひたすら増やしてみると

株には夢がある!と個別銘柄にあれこれいいながら、だんだん株以外のことについても語っています。

*

ストライプインターナショナル上場はいつ!?株価はどうなる?

      2017/03/01

2015年頃より上場の計画がありながら、なかなか「上場」が発表されない会社があります。

それが、旧社名クロスカンパニーこと、ストライプインターナショナルです。この会社は、宮崎あおいさんのCMでお馴染みのレディース・アパレルブランド「earth music&ecology (アースミュージック&エコロジー)」が有名です。

2016年に入ってからは、夏頃か9月頃かと上場の噂がありましたが、いまだに上場申請は発表されていません。しかしながら2016年9月23日現在での会社サイトには、【株主・投資家情報】の欄があり、特に変更がない限り、会社側に上場の意思はあるものと思われます。

スポンサーリンク
 

※時価総額は1000~2000億円規模の大型案件になるとも言われています。

「earth music & ecology」のストライプインターナショナルがついに上場!?

ストライプインターナショナル IPOと上場

2016年の3月1日に社名を以前の「クロスカンパニー」より現在の「ストライプインターナショナル」へ変更しました。

レディースアパレル業界では軒並み売り上げを減少させ、もはやアパレル自体が斜陽産業なのではないかとも言われる逆境の中、この会社は業績を伸ばしてきました。

  • 株式会社ストライプインターナショナル/旧社名:(株)クロスカンパニー
  • 市場:東証1部?
  • 証券番号:?
  • 決算:1月末日
  • 上場日:?
  • 主幹事証券:
    ・?
  • 幹事証券:
    ・?
    ・?
  • 仮条件決定日:?
  • ブックビルディング期間:?
  • 公募価格決定:?
  • 公募価格:?
  • 購入申込期間:?
  • 払込期日:?
  • 申込単位:100株
  • 想定価格:?
  • 公開株式数:?

岡山県出身、創業者であり社長の石川康晴氏は1970年生まれ(45歳)と若く、わずか4坪で始めた店を3年で年商2億円と伸ばしていった起業家です。

ストライプインターナショナルの上場計画については、社長自身が語っておりますが当初予想されていたのにも関わらず、いまだに上場申請のニュースは聞かれません。

ストライプインターナショナルの売上高

【連結売上高】
2014年1月期 1,006億円
2015年1月期 1,103億円・経常利益83億円・当期純利益50.04億円
2016年1月期  ?   ・  ?    ・当期純利益24.7億円

 

宅配クリーニング事業「バスケット」の買収、日常着のレンタルサービス「mechakari」(メチャカリ)事業立ち上げなど新規事業にも挑戦を続けています。

目標は売上高1兆円企業だそうです。

 

ストライプインターナショナルのPER・PBR

平成28年4月21日付第21期決算公告(平成28年度1月期)によれば、

5. 1株当たり情報に関する注記
(1)1株当たりの純資産額  1,360,894円06銭
(2)1株当たりの当期純利益    126,283円32銭

とあります。

現在の上場企業における、株式売買の最低基準である単元株数は100株に固定されています。

なので、100株を前提とした上でのPBR1倍(会社が保有する純資産に対する株価の割合)の株価は1,360,894.06×100株=136,089,406円となり、1億円を超えてしまいます。

なので、上場前には株式分割が行われるものと思われます。

 

株主構成とロックアップ

平成28年4月21日付第21期決算公告(平成28年度1月期)によれば、

代表取締役社長兼最高経営責任(CEO)である石川康晴氏の保有する議決権等の所有割合が直接:44.3%・間接:30.6%とあり、合わせて74.9%を占めています。

上場にあたってはこれらの中から売り出されるものと思われます。

 

ストライプインターナショナル上場のまとめ

上場前には株式分割が行われるものと思われます。

ちょっと先の2018年1月期の目標は、売上高1591億、経常利益116億円。日本・中国を中心に出店を続けFCを含めて1,687店となる予定で、将来的にはZARAやH&M、ユニクロなどを視野に入れ、売り上げ1兆円企業を目指しているそうです。

以前に社長は、「テクノロジーと国際戦略に注力する。」と語っていました。今のところ海外売上比率はいまだ3%程度のようですが、今後の海外戦略としては中国を中心にアジアに拡大路線を基にしたグローバル企業を目指しているようです。

しかしながら、最近の中国経済には陰りが見え始めたとも言われ、公務員の贅沢禁止令などもあり中国人の「爆買い」のニュースもめっきり少なくなりましたが、このことは新規上場の(市場予想よりも)遅れに何か関係があるのでしょうか。

 

2016年4月の時点では、社外取締役に元ソニーの社長、出井伸之氏や元資生堂副社長の岩田喜美枝女氏、LINEの元社長、森川亮氏らを迎えてやる気は満々のようです。

 

関連  JR九州がついに上場!株価はどうなる?

関連 宇奈ととがついに上場!株価はどうなる?

ストライプインターナショナルのIPOに応募する方法

ストライプインターナショナルの株を保有するためには、IPO(新規公開株式)で狙っていく方法があります。

IPOで株式を購入するためには、まず証券会社の口座を持っていないと申し込めません。とはいえ、いまだ上場に至ってはおりませんが、IPOに挑戦したいなら今のうちに口座を開いておきましょう。

以下は、IPO銘柄に気軽に申し込めるネット証券です。

SBI証券

IPOに力を入れており、2015年のIPO取り扱い銘柄数NO.1のネット証券です。これからネット証券でIPOにチャレンジするならここはマストで、欠かせません。

口座開設は無料、口座維持費用もかかりません。新規口座開設時にはキャンペーンが多いメリットのみならず、IPOについては外れても「IPOチャレンジポイント」というのが付与されます。

このポイントは貯めて次回以降のIPOに使うと、当選確率が上がるため、申込続けてポイントを貯めれば、理論上いずれかは必ず当選することになります。

マネックス証券

個人的にミニ株投資でよく利用している証券会社です。IPOの抽選はすべて平等で、取り扱い銘柄も豊富です。IPOを本気で当てに行くためには、複数の証券会社での申し込みが基本となるため、こちらも開設しておくとよいでしょう。

 

証券

岡三オンライン証券

岡三証券のネットに特化したグループ会社です。IPOの幹事が岡三証券の場合には、グループ会社としての取り扱いが期待されます。

口座開設・口座維持手数料はもちろん無料。それにここの特徴は、IPO抽選申込みに前金が必要ありません。なのでとりあえず口座を開いて、応募したIPOには当選してから(購入するかどうか)考えればいいので、当選確率を上げたい人は一度開設しておくとよいでしょう。

大手ネット証券会社と比べて認知度はまだ低いため、意外と穴場かもしれません。

 - IPO(予定・噂) , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

スパイバーIPO
スパイバー(Spiber)の上場はいつ?IPO株価はどうなる?

2014年後半頃より上場が期待されていながら、いまだ「上場」が発表されない会社が …

佐川急便上場 IPO
佐川急便の上場はいつ?IPO株価はどうなる?

2017年中に大型案件の「上場予定」観測が一部報道で出始めた企業があります。 そ …

メルカリ上場 IPO
メルカリの上場はいつ?IPO株価はどうなる?

近年に「新規上場」の噂が出始めていながら、いまだIPOが発表されていない企業があ …

USJ上場 IPO
USJの再上場はいつ?株価の行方は…

昨年、2016年頃より「上場予定」観測が一部報道で出ている企業があります。 それ …

スマートニュース上場 IPO
スマートニュースの上場はいつ?株価はどうなる?

以前よりIPOの噂が出ていながら、いまだ新規上場が発表されていない企業があります …

ZMPIPO上場銘柄
ZMPが上場延期へ!IPOと初値株価はどうなる?

2014年夏頃より上場が期待されていながら、なかなか「上場」が発表されない会社、 …

サウジアラムコ上場 IPO
サウジアラムコの上場はいつ?人類史上初の巨大IPOはどこの国へ

近年より「新規上場」の計画が噂されている、超巨大IPO銘柄があります。それが中東 …