優待・配当株をひたすら増やしてみると

株には夢がある!とIPOや株主優待、たまに仮想通貨などマネーに関わること中心に語っています。

*

ジョリーパスタの株主優待!ゼンショー系の優待では一番お得?

      2017/10/12

ジョリーパスタ 株主優待
ジョリーパスタ(9899)は、関東以西を中心にパスタ専門店の「ジョリーパスタ」を運営する会社です。

こちらの株主優待は、全国のジョリーパスタ店舗および、親会社のゼンショーグループ系列店舗で利用可能な株主優待券1,000円分以上を年2回(年間2,000円分以上)もらうことができます。

スポンサーリンク

ジョリーパスタの株主優待

株主優待の内容

食事優待券

100株以上500株未満 1,000円分(500円×2枚)
500株以上1,000株未満 5,000円分(500円×10枚)
1,000株以上 10,000円分(500円×20枚)
  • 有効期間:発行日から半年間
  • 発送時期:毎年6月下旬(3月末日株主)・12月下旬(9月末日株主)頃
  • 店舗の展開地域:関東および関東以西中心
  • 年間獲得優待(100株の場合):1,000円×2回=2,000円分/年

 

決算 3月末日
権利確定日 3月末日・9月末日 年2回
優待獲得最小単位 100株以上
配当利回り(会社予想) 0.62% 2017/10/12現在
1株あたり配当金 10円(中間:5円+期末:5円) 100株:1,000円
最小購入価格 161,500円 2017/10/12現在

 

【株主優待が使えるお店】
全国のジョリーパスタ・ジョリーオックス・その他ゼンショーグループの各店舗:

すき家、なか卯、ココス、ビッグボーイ、ヴィクトリアステーション、はま寿司、華屋与兵衛、牛庵、宝島、久兵衛屋、エルトリート、いちばんなど(一部利用できない店舗あり)

 

株購入のタイミングと株価の推移

↓別リンクで開きます
ジョリーパスタ 5年チャート【yahooファイナンス】

株価(東証2部) 1,615円(17/10/12現在)
PER(会社予想/単) 35.78倍(同上)
PBR(実績/単) 4.26倍(同上)
自己資本比率の推移(単) 47.5%→51.9%→58.6%/2015~17年3月期
売上の推移(百万円) 16,153→16,810→17,985/同上
経常利益の推移(百万円) 852→835→1,108/同上

■ 親会社はゼンショーホールディングス(7550)

株価プラス期待
・・ゼンショーグループとしてのシナジー効果

株価マイナス懸念
・・原材料価格や人件費等のコスト上昇による影響、増税等による消費マインドの低下

 

ジョリーパスタの会社概要

ジョリーパスタ画像
9899(株)ジョリーパスタ
本社所在地:〒108-0075 東京都港区江南2-18-1 JR品川イーストビル

ジョリーパスタは、1971年に山口県で創業された(株)サンデーサンが元となっている企業です。サンデーサンは、ファミレス事業を「サンデーサン」、パスタ事業を「ジョリーパスタ」として展開していましたが、2007年に外食大手のゼンショーに買収され、ゼンショーグループ系列となりました。

またその後に社名は(株)ジョリーパスタへと変更、パスタ事業の店舗は「茹で上げスパゲッティ―」と「手作りピッツア」の専門店となり、一方でファミレス事業の「サンデーサン」店舗は同グループのココスジャパンが運営する「Coco’s(ココス)」やビッグボーイジャパンが運営する「ビッグボーイ」へと集約されました。

 現在「サンデーサン」店舗は0。

 

コメント&まとめ

ジョリーパスタ
ここの魅力は、ゼンショー系列店舗で利用できる株主優待です。

優待銘柄として普段、日々の売買による儲けを目的とした株式投資は行わない方にも人気があり、株価はなかなか落ちてきません。

また、ゼンショーホールディングス(7550)・ココスジャパン(9942)でももらえる優待券と利用可能店舗が同じです。最小購入単位の100株株主の場合、もらえる食事優待券は年間1000円×2回なので、その時々で、株価が一番低い会社を買うと優待利回りは高くなります(※)。

【参考株価2017/10/12現在】

  • ゼンショーホールディングス(7550)  2,086円
  • ココスジャパン(9943)  2,244円
  • ジョリーパスタ(9899)  1,615円

※ ココスジャパンの株主優待にはストックホルダーカード(飲食代金5~10%割引)も付きます

 

【年間総合利回り(配当利回り+優待利回り)の計算】

①年間配当金:500円×年2回+株主優待(※)1,000円×2=3,000円

②2017年10/12現在での最小購入単位161,500円

③ ①÷②×100≒1.86%

※100株株主の場合

 

うーん。

あんまりお得感はありませんが、ゼンショーグループの株主優待がどうしてももらいたい!という方なら、選択肢に入ってくることでしょう。

 

関連  株主優待一覧。100株でも優待がもらえる!【飲食店編】

ジョリーパスタの株主優待をもらうために

 株主優待検索・30年チャートあり

SBI証券では、【株主優待検索】という優待内容や優待権利月、金額などを簡単に絞り込める機能が利用できるため、自分のお好みの株主優待銘柄を手軽にピックアップして、あれこれと楽しく吟味することができます。

株式売買手数料も安く(さらにNISA口座なら買付・売却ともに0円!)、これから株主優待銘柄を楽しみながらコツコツと増やしていきたい方には最適な証券会社です。また、IPO引受幹事数もトップ水準なため、IPO投資のために2016年より私も口座を開設しました。


その他とにかくメリットの多い証券会社なので、株主優待・IPO投資に興味がある方でまだ口座を開設されてない方ならば、早めに申し込まれてはいかがでしょうか。

>SBI証券口座開設はこちら

 

関連 SBI証券でIPO投資&株主優待!

 - 株主優待 ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

すかいらーく 株主優待
すかいらーくの株主優待!年間総合利回りは「約6%」!

すかいらーく(3197)は、「ガスト」「藍屋」「夢庵」など和洋中をはじめとした各 …

かつや 株主優待
アークランドサービスホールディングスの株主優待!-「かつや」で年間カツ丼8杯-

アークランドサービスホールディングス(3085)は、かつ丼専門店の「かつや」を全 …

山岡屋の会社概況
丸千代山岡家の株主優待!

丸千代山岡家(3399)は、ラーメン専門店の「ラーメン山岡家」を運営している会社 …

王将フードサービス 株主優待
王将フードサービス(餃子の王将)の株主優待!

王将フードサービス(9936)は、「餃子の王将」の中華料理レストランチェーンを行 …

モスフードサービス 株主優待
モスフードサービスの株主優待!モスバーガー・ミスタードーナッツもOK

モスフードサービス(8153)は、フランチャイズチェーンによるハンバーガー専門店 …

大阪王将 株主優待
イートアンド(大阪王将)の株主優待!代表取締役会長は元マネーの虎のあの方…

イートアンド(2882)は、中華食堂「大阪王将」・らーめん専門店「よってこや」・ …

チムニー 株主優待
チムニーの株主優待!選べるオリジナル商品が魅力的!

チムニー(3178)は、「はなの舞」「さかなや道場」「魚鮮水産」他、直営およびフ …

くらコーポレーション 株主優待
くらコーポレーションの株主優待!

くらコーポレーション(2695)は、回転寿司チェーン「無添くら寿司」の経営を行っ …

磯丸水産 株主優待
SFPホールディングス(磯丸水産)の株主優待!

SFPホールディングス(3198)は、首都圏や名古屋・関西エリアなどの都市部を中 …

物語コーポレーション 株主優待
物語コーポレーション(焼肉きんぐ)の株主優待!

物語コーポレーション(3097)は、「焼肉きんぐ」や「丸源ラーメン」「ゆず庵」な …