優待・配当株をひたすら増やしてみると

株には夢がある!と個別銘柄にあれこれいいながら、だんだん株以外のことについても語っています。

*

コメダ珈琲がついに上場!株価はどうなる?

      2017/02/12

本日の日経平均株価は、反発となりました。
16,642.23円 前日比 +79.68円(+0.48%)

為替は円高傾向でしたが、珍しく株価は上昇です。米の5月雇用統計発表前で様子見ながらも、前日までの下げのリバウンド相場を背景に5月の既存店売上高か好調だったファーストリテイリングが大幅高。なんと日経平均株価を76円分の寄与度で押し上げました。

 

スポンサーリンク

コメダ珈琲店のコメダホールディングスがついに上場!

コメダ珈琲 上場と株価
来月7月にはLINEがついに東証に上場する見通しとなりました。そして今月の6月29日(水)にはあの”コメダ珈琲店“を経営する株式会社コメダの親会社、コメダホールディングスが上場です。

コメダ珈琲店といえば名古屋発祥の人気珈琲チェーンです。いまや店舗は全国で688店舗(2016年6月3日現在)。私の住んでいる埼玉にもあれよあれよという間にあちこちに店舗ができました。

  • 株式会社コメダホールディングス
  • 市場:東証(未決定)
  • 証券番号:3543
  • 上場日:6/29(水)
  • 主幹事証券:
    ・大和証券
    ・三菱UFJモルガンスタンレー証券
  • 幹事証券:
    SMBC日興証券SBI証券
    マネックス証券・カブドットコム証券
    ・みずほ証券
  • 仮条件決定日:6/10(金) 1,780~1,960円
  • ブックビルディング期間:6/13(月)~17(金)
  • 公募価格決定:6/20(月)
  • 公募価格:1,960円
  • 購入申込期間:6/21(火)~24(金)
  • 申込単位:100株
  • 想定価格:1,960円

前人気は高いだけあって、想定価格も強気です。
想定価格に対するPERではすでに20倍・PBRも4倍を超えるので割安感はありません

 

コメダホールディングスは公募株ではなく売出株

今回は「公募株」ではなく、すべて「売出株」になります。

この2つは何が違うのかというと、公募株は新しく市場に株式を発行して資金を調達しますが、売出しの方は既存の株主がすでに保有している株式を市場に売却する手続きとなります。

なので今回のIPOで現金を得るのは、会社ではなく売却する既存株主です。株主としては”コメダ珈琲”が全国的にも認知されてきたこのタイミングで投資資金を回収し、儲けを確定させたいのでしょう。会社としては上場による知名度アップの効果はありますが、会社自体にはお金は入りません。

 

コメダホールディングスは海外ファンドの子会社です。以前に日本の投資会社であるアドバンテッジパートナーズ系列が2008年に買収したのを、2013年にMBKパートナーズに売却しています。現在の筆頭株主はMBKP III Limitedで94.55%を保有。

今回の売出株数は26,700,000株で、2016年4月20日現在での発行済株式総数残高は43,800,000株。

売出株数が多いのでけっこう当たりやすいのではないでしょうか。

 

コメダ珈琲店の株主優待・配当金はあるの?

目論見書にはすでに株主優待の予定が記載されていました。

  • 株主優待:あり(年間1,200円分×2回=2,400円分の金券または電子マネー)
  • 株主優待の権利確定:2月末・8月末

また配当金についても触れられ、連結配当性向50%程度を目標に中間配当と期末配当の年2回の剰余金の配当を実施とのこと。

 

前回の配当が1株あたり2,500円とありますが、2016年4月20日付で1:150の割合で株式分割をしているので、現在の発行済株式数で配当を行った場合は1株あたり16円67銭。単元株の100株だと1,667円

仮に想定価格の1,960円で保有できた場合の配当利回りは(1,667/1,960×100株)×100%≒0.85%になります。株主優待も利回りに換算して入れると(1,667+1,200×2回/1,960×100株)×100%=2.075%。

 

配当的にはあまり魅力はなさそうですが、上場後の知名度の向上などによる業績アップとそれによる配当金の増加期待や株主優待のために購入したい人は多そうです。

【追記:6/30更新】
上場日の6/29「東京証券取引所第一部への上場に伴う当社決算情報等のお知らせ」にて、2017年2月期の決算予想が発表されました。この中で予想年間配当額は、50円(中間:25円、決算:25円)となっています。売り上げと当期利益(税引き前)も増収増益予想。

配当金・株主優待狙いで待ち構えていた方には、いますぐ欲しくなりそうな情報で、株主優待の権利もとれる8月下旬(中間決算)へ向けて、株価の上昇が期待できるかもしれません。

 

なお、1株当たり年間予想配当金50円で株主優待を含む配当利回りを再計算した場合は、
50円×100株+1200円分×2回=7,400円

 

仮に1株あたり株価2,000円で計算した場合では、
(7400円/2000円×100株)×100%=3.7%となります。

ロックアップ180日解除の12月まではまだ先の話なので、目先としては急に魅力的な株式に映るのではないでしょうか。なお、株主優待はプリペイドカードKOMECAに電子マネーとしてチャージされる形で、自社製品詰め合わせのギフトに変更することも可能となっています。

株主優待銘柄が好きな投資家にとっては、検討対象に入ることでしょう。

コメダホールディングス上場のまとめ

まずは6月10日に仮条件が発表されますね。

一般的に公募に比べて売却によるIPOは、購入を検討している人にとって前向きな要素が少ないといわれます。(会社に現金が入らないし)

 

指標的にも割安感はなく売り出し株数も多め。それに店舗はすでに全国に広がっているので今までのような急激な成長も難しいかもしれません。なので公募価格からの上値は重そうに思えますが、株主優待や知名度につられた買いは見込めそうです。

老若男女にとっても、とにかくわかりやすい株なので「なんだかんだで上昇」もありえるかもしれません。

結局、人気化してしまえば割安でなくてもお構いなしに上がり続けるのが株式投資の面白いところです。IPOに申し込まない人でも大注目の株ですね。

関連 LINEがついに上場!株価はどうなる?

関連  JR九州がついに上場!株価はどうなる?

 

コメダホールディングスのIPOに応募する方法

以下は、コメダ珈琲株の幹事の中で気軽に申し込めるネット証券です。

SBI証券

関連 SBI証券でIPO投資&株主優待は、利用しないともったいない!

 

マネックス証券

個人的にミニ株投資でよく利用している証券会社です。IPOの抽選はすべて平等で、取り扱い銘柄も豊富です。IPOを本気で当てに行くためには、複数の証券会社での申し込みが基本となるため、こちらも開設しておくとよいでしょう。

 - IPO , , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. XYZ より:

    コメダコーヒー店古河市にも開店して欲しいです(σ≧▽≦)σ茨城をモットモット盛り上げてください(σ≧▽≦)σ最下位ではないが、コメダさんがオープンしてくれれば、あのスターバックスとの面白い争いになります(σ≧▽≦)σお願いします((o┐ペコリ❢❢

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

串カツ田中 新規上場画像
串カツ田中がついに上場!株価はどうなる?

残暑が続き、例年としては遅まきの台風も上陸し始めました。 8月もついに下旬です。 …

アセンテック上場 IPO
アセンテックが上場へ!株価初値の行方は…

3月21日(火)にアセンテック(3565)の東証マザーズへの上場が承認されていま …

レノバ上場 IPO
レノバが上場へ!IPO株価の初値予想は?

1月20日(金)に、レノバ(9519)の東証マザーズへの新規上場が承認されていま …

フォーライフ 上場
フォーライフが上場!IPO株価と初値予想は…

11月17日(木)、フォーライフ(3477)の東証マザーズへの新規上場が承認され …

フィル・カンパニー上場IPO
フィル・カンパニーが上場!IPO株価はどうなる?

10月14日(金)、「空中店舗フィル・パーク」事業を行っているフィル・カンパニー …

フュージョン上場 IPO
フュージョンが上場へ!株価の行方は…

1月20日(金)に、フュージョン(3977)の札幌証券取引所アンビシャス市場への …

日本モーゲージサービス IPO上場
日本モーゲージサービスが上場!IPO株価はどうなる?

11月14日(月)、日本モーゲージサービス(7192)のJASDAQタンダードへ …

マウジー 上場
バロックジャパンリミテッドが上場!IPO株価はどうなる?

9月28日(水)、「マウジー(MOUSSY) 」「スライ(SLY)」、「AZUL …

一風堂 上場
一風堂がついに上場へ!株価はどうなる?

「7つの習慣」と「一風堂」 2月15日(水)に、かねてから噂のあった博多ラーメン …

イノベーション 上場
イノベーションが上場!株価の行方は?

11月18日(金)、イノベーション(3970)が東証マザーズへの新規上場を承認さ …