優待・配当株をひたすら増やしてみると

株には夢がある!と個別銘柄にあれこれいいながら、だんだん株以外のことについても語っています。

*

シャープ買収!一代で10兆円企業を築くテリー・ゴウ氏の正体

      2016/10/12

テリーゴウの正体
photo by Ludovic Lubeigt

本日の日経平均は、4営業日続落となりました。
16,819.59 前日比 -225.40円(-1.32%)

円高・ドル安でまた1ドル116円台に。

前日のNYダウの上昇にも関わらず、円高を嫌気する方が強かったそうです。

スポンサーリンク

日本のSHARPブランドを買い取る男、テリー・ゴウ氏。

そんな下落相場でしたが、経営再建中の6753シャープは、大幅高。
176円 前日比 +16円(+10.00%)

台湾の大手電子機器メーカー、ホンハイ精密工業がシャープとの優先交渉権を獲得したと発言。正式には今月の29日に最終合意となる見込みのようですが、どうやら台湾資本の傘下で再建を目指す方向で進んでいるようです。
シャープ 台湾・ホンハイ傘下で再建の方針決定

 

これで、PANASONICに買収されて「三洋電気」の看板が消滅したように、「SHARP」の看板も無くなってしまうかもしれませんね。

1974年の台湾で従業員10名から始めた会社が、40年後にシャープを飲み込むことになるとは誰も想像できませんでした。

創業者のテリー・ゴウこと、郭台銘(かくたいめい)氏はまだ65歳です。

素直に、凄いですね。

 

上海のチンギス・ハンとも呼ばれるこのテリー・ゴウ氏ですが、シャープとの絡みは以前にもありましたよね。

今から3年前の2012年3月には資本提携を結んだものの、シャープの株価が急激に下落したことにより出資は実現せずに破綻しています。

この時のシャープはその後の銀行の融資により、なんとか生き延びました。

 

今回、倒産が免れたシャープにとっての救いの神と報道もありますが、日本の技術の海外流出や「SHARP」ブランドが無くなってしまいそうなことも考えれば、実質的には弱肉強食的に”食べられてしまう”形です。

いや、SHARPブランドは残して、台湾企業のSHARPにするか。

 

とにかく、日本人としては素直に喜べるお話ではありません。

 

この伝説的なやり手経営者のテリー・ゴウ氏。

今回は、このテリー・ゴウ氏についての情報を集めてみました。

ホンハイ精密工業会長、テリー・ゴウ氏の正体

  • 台湾では誰でも知っている有名経営者
  • 1974年24歳の時に白黒テレビのチャンネルを作成する会社として起業
  • 1日に最低16時間働き、部下にも厳しい(猛烈に働くことを推奨)
  • その出身は貧しく、大学も出ていない
  • 鴻海(ホンハイ)精密工業、鴻海科技集団 (FOXCONNの代表)
  • ホンハイは、自社ブランドは持っておらず電子機器製品の下請け製造会社
  • ビジネス界の評価は「がめつい男」
  • フォーブスの世界富豪番付の常連(資産48億ドル~60.5億米ドル。一説には100億米ドルとも)
  • 2008年に24歳年下の人気振付師の女性(曾馨瑩/ズン・シンイン)と再婚。祖母は日本人との噂も。
  • 「民主主義」を否定する考えを持つ。⇒中国共産党寄り?
  • 中国(中華人民共和国)の山西省をルーツに持つ外省人
  • 中国進出に積極的「台湾の市場は小さすぎる」(iphoneなどのアップル製品は中国に工場を建てて生産)


知らない男に工場の禁煙エリアでタバコを吸っていたことを注意された従業員2名。
「誰だよお前!?」

「お前には関係ないだろっ!」

なんと、その人こそ会社を視察中のテリー・ゴウ会長その人だった…。

のが、ニュースになっていました。

なぜか親日家だとは思えない

2012年6月18日,郭台铭在股东会上谈及和夏普的技术合作时说:“(我)对日本人十分尊重,……愿意出资买下钓鱼岛,与日本共同开发。
【wikipedia 台湾版より転載】

夏普:シャープ  钓鱼岛:魚釣島(尖閣諸島)

彼が日本に触れている言葉のようです。

(翻訳ソフトで訳したのを、読みやすいようにしてみました。)

2012年6月18日、郭台銘(テリー・ゴウ)氏が株主としてシャープとの技術協力について語った際には、
「私は日本人をとても尊敬しています。…魚釣島(尖閣諸島)を(中国から)買い取って、日本と共同で開発したいと願っています。」

中国から買い取る?

しれっと言ってますが、なんかおかしい。

その他にも、山東省の青島で育った母親による、戦中に横暴だった日本人憲兵隊が、戦後に青島市の街や下水道を丁寧に掃除した話を聞いたなど、本人は「親日家」であることをアピールしているようですが、どうも胡散臭い。

なんか、親日感が伝わってこないんですよね。

 

さらに色々と調べていたら、彼についてこんな記事を書いている人のブログも見つけました。
深田萌絵 公式ブログ 世界経済の裏事情

この深田さんはホリエモンと絡みのある人みたいだけど、有名な人なのかな?

初代「株アイドル」らしいんですが、すいません、存じませんでした。

※【追記:その後、深田さんのブログはまるごと削除されてしまいました。】

 

でも、直感的にはこの深田さんも言っているように、テリー・ゴウ氏がこれから日本で何をするつもりなのか、彼とその周りの人物には注意が必要そうですね。

【おすすめ記事】
ドナルド・トランプ氏の正体

 - 今日の話題 , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

東芝本社
あの東芝が【年初来安値更新中】の残念なことに…

東芝本社ビル(東京都港区) 本日の日経平均は、続落となりました。 18,916. …

落ちる刀はつかむな
日経平均は1万円に逆戻り?世界同時株安はこれからが本番かも。

【落ちる”刀”はつかむな?】 本日の日経平均は、大幅に続 …

株価上昇で万歳
人気IPO銘柄3社同時上場で株価上振れラッシュ

本日の日経平均株価は、反落となりました。 19,444.49円 前日比 -50. …

supertuesday
米で話題【スーパーチューズデー】って何?マネパはあっという間に株価2倍。

本日の日経平均は、全面高の大幅続伸となりました。 16,746.55円 前日比  …

富裕層の驚き
格差社会の日本でも、実は毎年増え続けている金融資産1億円以上の富裕層。

本日の日経平均株価は、大幅続伸となりました。 16,565.19円 前日比 +3 …

アメリカトランプ相場による株高
大反発スタートの大発会!トランプ相場はどこまで続く

本日の日経平均株価は、昨年末の大納会より大幅な反発となりました! 19,594. …

アセンテック株価上昇
4月最後のIPO銘柄・アセンテックの株価はどこまで上がる?

本日の日経平均株価は、続伸となりました。 18,875.88円 前日比 +255 …

GPIFの外国株式保有銘柄ランキング10-ポートフォリオは安定志向?-

お盆もいつの間にか後半に入ろうとしています。 お盆とは、8月13日(土)迎え火( …

報道
なぜ上がる?横浜の傾きマンション報道と株価上下の理由

本日の日経平均は、3営業日ぶりの反発しました。 18,096.90円 前日比 + …

世界の株価の行方
日経平均株価2万円台と来年の株式相場を動かす国

本日の日経平均株価は、(微)反落となりました。 19,401.72円 前日比 - …