優待・配当株をひたすら増やしてみると

株には夢がある!とIPOや株主優待、たまに仮想通貨などマネーに関わること中心に語っています。

*

中国株はオワコン?次に熱い国はインド?

      2015/11/18

インドが熱い

本日の日経平均は、反発しました。

18,903.02円 前日比 +125.98円(+0.67%)

10月のFOMCも”リアゲ”については見送られる見通しが強いものの、再度19,000円台へ近づく形となりました。

アメリカのゴールドマン・サックスは、2015年12月には”リアゲ”をやりそうだといっているようですね。もうなんか、どうでもいいんですが。

スポンサーリンク

中国の成長性の限界と次の投資先の物色

中国株に投資もしたことはないんですが、僕が最近すこし興味を持っているのがインド株です。

「そんなことない!中国の潜在的な成長力はまだこんなものじゃなく、これからも経済成長は続くよ!!」

みたいな人もいるようですが、世界における中国の影響力がこれほど高まった現在で、そろそろ”中国熱”みたいなものはいい加減冷めて、他の国への物色が始まっているように感じています。

もちろん、すでに企業やマネーリテラシーの高い投資家レベルではカンボジアやミャンマー、ベトナム、フィリピンなど早くから投資が開始されています。

でもまだ僕たち庶民レベルでは、たとえば”ベトナム”に投資したという人はあまり聞いたことはありません。中国株で儲けた人は結構聞いたことがありますけどね。

それに中国は経済成長の裏側で、”食品問題”など道徳よりも拝金主義が目立つ気質のようです。

そんな商売で最終的に国際競争力のある製品やサービスになるとも思えないので、かつての高度成長期を支えた日本とは違って、みんなが中産階級へとなるのは難しいんじゃないでしょうか。

人口も多すぎますからね。”一人っ子政策“による無国籍児童の問題などもあるし、なによりあの広大な面積の中で教育も一律に普及させるのも厳しい。

「でもなぜインド?」

理由はインドはかつての中国と似ているからです。

そういえば今年になって、アメリカのグーグルのCEOにインド出身のサンダー・ピチャイ氏が選ばれています。日本ではソフトバンクの副社長には、同じくインド出身のニケシュ・アローラ氏ですよね。そんな彼への半年間の報酬は165億円だったそうです。

165億円ですよ!

一部の幹部はやる気がなくなっちゃうでしょうね。

もちろん、個人として有能あることは間違いなさそうですが、これからのマーケットとしてインドを最重要視しているということだと思っています。インド人が一番インド事情を知っているでしょうから。

なので、かつて中国株で資産を何十倍にした人は、すでにインド株に目を付けているのかもしれません。なので僕も今頃から少しづつ勉強していくつもりです。

 

ちなみに、インド株を売買できる証券会社としては、SBI証券が有名ですね。

今はまだインドADR8銘柄とインド株ETFが2銘柄のみですが、今後は注目を集めるにしたがい増えていきそうですね。個人的にはHDFC銀行やドクターレディー(製薬会社)あたりは興味があります。

今なら住民票取得代行と最大70,000円プレゼント、それにNISA口座での取引手数料は永久無料などがついています。顧客の囲い込み方が凄い。
SBI証券

口座開設はわずか「1ページ」の入力で完了です。
およそ1週間で取引開始が可能になります。

余力がある人やこっそりと”仕掛け”をしたい人は、インド株も面白そうです。

 - 今日の話題 ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ゴールデンウィークと飛行機
最大10連休のゴールデンウィーク前、このまま日本株は上がり続けるのか?

本日の日経平均株価は、4営業日続伸となりました。 17,572.49円 前日比  …

ゴールデンウィークと株価
マザーズ指数が急落。GW前の利益確定売りか調整か。

本日の日経平均株価は、小幅な下落となりました。 17,353.28円 前日比 - …

トランプリスクと株価
トランプリスクで株価大暴落中?

本日の日経平均株価は、続落となりました。 16,905.36円 前日比 -229 …

運動会と株価
2016年もあと残り3か月!株価の行方は…

本日の日経平均株価は、反落となりました。 16,465.40円 前日比 -218 …

株価急落の謎
「北朝鮮の水爆実験成功」のニュース前から日経平均は急落のなぜ

本日の日経平均は、まさかの3営業日続落となりました。 18,191.32円 前日 …

チャイナリスク
中国株暴落とジムロジャーズとゴールドマン何とかさん

本日の日経平均は、結局、反発した形で終わりました。 19,855.50円 前日比 …

総悲観は買いか悩む
世界同時株安。総悲観は買い?

本日の日経平均は、今年最大の下げ幅の大暴落となりました。 18,540.68円 …

株価急降下
日銀「サプライズ」で株価がダイブでGWの幕開け

16,666.05円 前日比-624.44円(-3.61%) GW前日、本日の日 …

7月のIPO銘柄
ユニフォームネクストは注文殺到の2.3倍で初値つかず

本日の日経平均株価は、反発となりました。 20,020.86円 前日比 +20. …

イギリス国民投票
イギリスの「EU離脱可能性消滅」で株高に?ブックメーカーの最新オッズ情報!

本日の日経平均株価は、続伸となりました。 16,169.11円 前日比 +203 …