優待・配当株をひたすら増やしてみると

株には夢がある!と個別銘柄にあれこれいいながら、だんだん株以外のことについても語っています。

*

株で負けてばかりいる人の特徴5つ

      2015/11/13

本日の日経平均は、反落でした。
18,234.74円 前日比 -203.93円(-1.11%)

大型株を中心とした利益確定売りが多かったようです。
最近は少し儲けが出たら、以前のように楽観視しないですぐに利益を確保する動きが早いのかもしれません。

中国バブル崩壊とかも、まだ本当の影響はこれからで先行きの不透明感でいっぱいです。

スポンサーリンク

株で負けてばかりいる人の特徴

ところで、自分は爆益を上げているわけではなく、最近はあまり動かしてもいませんが、一応トータルでは株式投資で儲けています。

そんな中でも、知り合いなどの株式投資などをみていて感じるのが、儲ける方法は、いろんな方法があるけれども、いつも負けている人には「あぁ、やっぱり」と思わせるような特徴があるなぁという点です。

なので、余計なお世話で自分が感じたいくつかの人々のパターンを勝手に分類してみました。

「俺のことか!」と薄々感づいた人がいても、怒らないで下さい。

money
photo by 
Pictures of Money

株や投資雑誌ばかり買っている人

勉強するのは結構なことですが、毎月投資本を買っている人というのは

「これから熱い成長株【厳選20】はこれだ!」「〇浜〇〇郎の注目株!」みたいなのをあてにしている人が多いようです。

 

株を購入するのにあたり、

なぜその会社なのか」を人頼みにするのは、勉強不足な証券マンにこれから上がる株式をたずねるのと同じぐらい愚かなことです。もっと、言わせてもらえれば、証券アナリストであろうとストラテジストなんちゃらであろうとも対して変わりません。

そんなに自信があるんだったら、サラリーマンとして働いていないで、頑張って1億円ぐらい借金してでも、その会社に投資したらいいでしょうに。

 

そもそも、誰かが儲けられると言っているから儲かる、というネタに大切なお金を投じるのは、目をつぶって適当な株を購入するのと同じです。

たかだか700円ぐらいの雑誌に本当のお宝情報が載っているわけありません!

「楽して儲かる情報があるわけないでしょ!」

それに、

「お宝株も20個も載っていたら1個ぐらいは当たるわ!」

 

株価も雑誌で紹介されて時点で、すでに値上がっていることが多く、誰かさんたちはもっと前から持っていて、人気が出たら売っちゃう人も多いわけですよ。

 

投資方法にムラがある人

デイトレーダーをしてみたり、スイング、スカルピング、チャート分析からや割安株投資、はたまた信用取引まで。

とはいえ現在、コンスタントに儲けられる人というのはこれらの負け、失敗を一通り経験した後に、得意なやり方を組み合わせて自分なりの投資手法を確立させたという人は多いはず。

 

始めに買った株からバカ勝ちし続けて今に至る天才成功者なんているわけがないです。自分に合った投資法が出来るまでは、買っても負けの方が多かったりして、トータルでは全然儲かりません。

お金に固執しない人

「金は天下の回りもの」

とか言う人って、なんかかっこいい成功者のイメージで、いかにも正しいことを言ってそうですよね?

でも、そういう人達って、儲かったら儲かっただけ使っちゃう人が結構、多かったりします。外見は派手で、高級な車を乗り回したりギラギラした時計を持っているけど、その内情は借金で火の車な人もいます。

 

そもそもお金に良い意味でもルーズなのがこのタイプ。固執しないということは、投資方法にもこだわりがないわけで、つまり(投資の)努力もしない人が多いからです。

「他人のためにお金を使うからこそ、お金も入ってくる。」

確かに立派な考えですが、株式投資には向いていません。

 

でも、たまにお金に余裕のある人が、なんとなく株を買ってずっと持っていたら株価が何倍にもなるということはあります。株にはあまり興味のない、質素で倹約家の隠れセレブな奥様タイプにこの傾向があります。

そもそもお金には余裕があるので、ガツガツしておらず、素直に応援したい株を買うんですね。

そういった方々のお眼鏡にかなう会社というのは、世の中に本当に素晴らしいサービスや商品を提供している優良会社だったり、まだ無名の会社でも、その後成長、拡大が著しくなることが多いようです。

 

ギャンブルが好きだけど、よく負けている人

ギャンブル好きな人がダメなわけではないです。

自分はギャンブルが好きでないので、よくわからない世界ではありますが、パチンコやパチスロなどトータルで勝ってる人達であれば、むしろ株に向いているかもしれません。

「勝ち続けられる」ということは、自分なりの勝負所や撤退時期など、相場の流れを読むことにも長けているようで、株式投資のみならず、FXでも応用が利くみたいです。

お金に余裕のない人

残念ですが、これは事実です。

資金に余裕のない人は、勝ちにくいです。
だから世の中の経済格差が進んでしまうんだ、と事を大きくして勝手に考えています。

お金が無いと、心にも余裕がないので、相場の方向性を自分の都合の良い風に解釈して投資をしがちです。

 

そして、
株価は上がれば、その上がった価値に驚き、早く利益を確定させたくなる。
⇒本当はもっと儲けられたのにもったいない

 

株価は下がれば、心中穏やかでなく、借金をしたりして根拠のない追加投資(ナンピン)をしてしまうか、または逆にすぐに手放したくなる。
⇒損失が膨らむか、またはすぐに値上がりに転じた時には売却済み

 

もちろん、お金が少なくても儲けることはできますが、そのためには追加投資出来る余裕資金を毎月確保できるようにした方がいいです。少なくとも、ひものついている生活資金から儲けを出そうと思うと、たいへん危険。

今はマネックス証券のミニ株投資など、1万円からでも好きな銘柄に株式投資をすることができます。

毎月1万円すらも貯金ができない!と憤慨する方は、まずは毎月1万円を借金の返済の1つだと思って、先に天引きして毎月の資金を確保してみては?

 

以上、偉そうに書いてみました。

 - 投資ルール・格言 ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

人の行く裏に道あり花の山
もうはまだなり、まだはもうなり。花の山はどちら?

本日の日経平均は大幅に反発しました。 15,457.87 前日比 +173.45 …

チリも積もれば儲けとなる
僕が株でチマチマと儲けている方法

グアテマラのパカヤ火山 今回は、僕が株で儲けている方法の一つを紹介してみます。 …

日経平均株価が強い理由
日経平均株価が強い理由を考えてみた

本日の日経平均は、続伸でした。 20,133.90円 前日比 +224.81円( …

大暴落相場
最近の大暴落。こんな時、邱永漢やバフェットならどうするんだろう?

今日の日経平均は、上昇しました。 17,860.47円 前日比 +68.31円( …

株式投資と凧揚げ
「相場の金と凧の糸は出し切るな」

株式投資は、余裕資金(兵力)を残しておくべしとする格言 日経平均は相変わらず上が …

麦わら帽子は冬に買え
「株を買うな時を買え」

株購入のタイミングを示す格言 相場の格言の中で、「株を買うな時を買え」というのが …

株の冷静な判断
儲かっている時の冷静な判断。熱狂に取りつかれない。

本日は、土曜日ですね。 バイトで外で働くようになってからは、休日のありがたさがよ …

株式投資必勝法
初心者でも株で儲けられる方法!?とりあえず覚えておきたい【3つの基本原則】

誰もが夢見る、株式投資必勝法。 でもちまたには怪しい必勝法も多いですよね。 今回 …

貧しい者と金持ちの投資の違い?

本日の日経平均は、小幅ながらも続伸しました。 17,725.13円 前日比 +2 …

ロシアのお金に関することわざ
【ロシア編】お金に関することわざをご紹介。金がしゃべれば真実も黙る、とはさすがロシア…。

ロシアのお金と言えば、通貨ルーブル。 お土産と言ったらマトリョーシカに、踊りはコ …