優待・配当株をひたすら増やしてみると

株には夢がある!と個別銘柄にあれこれいいながら、だんだん株以外のことについても語っています。

*

任天堂をミニ株でチマチマ投資

      2016/07/12

任天堂株に期待

本日の日経平均は、3日ぶりの反落となりました。
19,397.98円 前日比 -37.10円(-0.19%)

日経平均のトレンドは依然上昇基調に思われますが、
素直に2万円を目指してはくれないようです。

スポンサーリンク

なんだかんだ言って、みんな任天堂を買いたんじゃないの?

最近は、いつものマネックス証券のミニ株投資で任天堂チマチマ投資しています。理由は、以前に書いたように、DeNAと提携によるスマホゲーム解禁のニュースです。
日経平均2万円と任天堂

収益への貢献はまだまだ先になるとは思いますが、先日に連続ストップ高の後に、一時は2万円台をつけた任天堂でした。その後は、調整のため(?)17,000円台まで値を戻しましたが、4月に入ってもジリジリと底値を切り上げ、再度、上昇へ向かいそうな勢いです。(と、なるといいなと思っています。)

また、各証券会社が付ける、任天堂の目標株価もおおむね引き上がりました。

目標株価情報/任天堂

発表日発行元目標株価
03/23ドイツ証券10,500円⇒22,300円
03/24バークレイズ証券12,400円⇒17,600円
03/24JPモルガン証券10,000円⇒16,000円
03/30モルガンS証券12,500円⇒19,000円
03/31みずほ証券15,000円⇒25,000円
04/03三菱UFJMS証券14,200円⇒28,200円

 

指標情報/任天堂

7974  任天堂(2015年4/06現在)
株価       18,655円
単位株           100株
購入単位   1,865,500円
PER       73.61倍
PBR        1.84倍
配当利回り     0.70%
自己資本比率    85.6%
株主優待      なし

 


任天堂(株) 5年チャート 【引用元:ヤフーファイナンス】

任天堂株を(ミニ株で)買っている理由

上で、5年チャートにしているのは少し、作為的でもありますが、任天堂大復活があるのならば、ずいぶん上値はありそうにも見えます。それに、三菱UFJ証券が最も高い目標株価を出していますが、今回のスマホビジネス参入は、おおむね好評価だったことがわかります。

また、日本人にとって任天堂株は、何となく持ちたい(応援したい)株な気がするので、また2万円を超えてくれば、人気化して上昇に弾みがつく可能性があるのではないかとも考えました。なので、詳細に分析を行っているわけではないんですけれどね。

★株式投資は自己責任でお願いいたします★

関連   「任天堂株が急騰!」ポケモンGO大ヒットで190億円投資家cis氏が動く?

 - 株式全般 , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

  関連記事

桐谷さんチャリ走
桐谷さんのゲームアプリ(桐谷さん×チャリ走)は2015年4月30日(木)まで!

本日の日経平均は、反落しました。 19,869.76円 前日比-38.92円(- …

雇用統計と日本経済の行方に驚く少年
雇用統計が良くても、経済格差が広がるアメリカの謎

本日の日経平均は、続伸しました。 19,435.08円 前日比 +122.29円 …

日経平均と任天堂
日経平均2万円と任天堂

本日の日経平均は反発しました。 19,746.20円  前日比+32.75円(+ …

北海道札幌時計台
北海道でのITバブル時代の思い出

本日の日経平均は続伸でした。 20,809.42円 前日比+381.23円(+1 …

食中毒謝罪
飲食店での食中毒は致命的!?チムニーの対応は・・・

前回、保有株のチムニーが元気よく上がっているのを受け、気持ちよく株式分割の可能性 …